上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
2015年7月14日火曜日

再び開始します。



昨日のFacebookにも掲載しました。慶二郎さんもいつかはこのように自分の赤ん坊を抱く時が来るでしょうか。幾つものハードルが待っていますが、ハードルが高い方が、人生のよりやりがいがよりあるというものです。慶二郎さんのこの柔らかい目を見ていますと直ぐに挑戦して見たくなるのです 💕💕💕

明彦
スポンサーサイト
line
 2014年12月23日午後8時(火曜)クリスマスイブ・イブ♥♥

大変長い間ご無沙汰いたしました。幾人かの方々から、お体でも?と尋ねられる始末です。Facebookの方が写真の取扱いが簡単なために、あずさの車中や台湾で書いたりして、FC2ブログの方をサボっておりました。再開いたしますね!

もしFacebookもご覧いただける方は、「Facebook 酒井明彦」で検索してみてください。Facebookは嫌だわという方は、今までどおりにこのブログをご覧下さい。

■ さて、今日の慶二郎さんの様子からご紹介致しましょう。

IMG_8828.jpg
やはりフラワーショップDANで花のアレンジをお願いします

 IMG_8825_20141223200004e5d.jpg

 IMG_8827.jpg

 IMG_8824_20141223200119481.jpg
 花岡さんに選んでいただいて、そしてアレンジをお願いします。

冬だというのにDANは春の盛のようです。今日は「赤系統で」とお願いしただけで、後は花岡さんにお任せです。そのほうが面白い出会いになるように思います。 

やはり真剣に取り組んでいます。食後のせっせとキャンバスに向かいます。

■ Facebookではご紹介しましたが、もう一度年賀状の原画をご紹介します。

 2014.12.21 年賀状用の絵(酒井慶二郎)

 2014.12.22 酒井慶二郎年賀状②

 IMG_8822_201412232012009ff.jpg
 来年の干支の羊3部作です

今、このブログを書きながら、並行して500枚の年賀状をプリントアウトしています。枚数を重ねれば重ねる程に、プリンターは遅くなります。きっと嫌なんでしょうね。プリンターの君も! 

そして、このブログを書き終えると、いよいよ500枚の宛名書きに入ります。頑張りますね!皆様のお手元に元旦に届くように!中には寅年から6年連続で揃えてくださる方々がおられます。慶二郎さんの絵を皆様のお手元に!

長い間ブログをお待たせした皆さま、大変失礼いたしました。明日以降も冬休みのあいだは書き続けますね。読んでくださいね。慶二郎さんは風邪一つひかず元気です。「おやすみなさい!」そう言ってベッドルームにたった今行きました。『慶二郎さん、おやすみ!』 ♥♥♥
line
 2014年11月23日(日曜)午後8時暖かな初冬でした

 公募展「諏訪を描く」で奨励賞を頂きました

FBに動画を中継でアップさせましたが、今度は写真です。

 2014.11.23 1

 2014.11.23 2

慶二郎さんは、HAC金沢大会で理事長賞、流形展で入選、そしてこの奨励賞とこの下期に3つの公募展で賞を頂きました。次は来年1月22日からのHAC東京大会(六本木・国立新美術館)への応募です。是非皆さんも六本木へお立ち寄りくださいね!

来年以降も継続して「公募展」と「個展」を続けていきますね。

■ 落ち葉を集めて培養土を作ります

 IMG_8429.jpg

 IMG_8435.jpg

 IMG_8438_20141123203000006.jpg

来年は堆肥や落ち葉で培養土を作って、少しずつ豊かな肥えた土地に変わって行きます。来年の野菜はもっともっと実り豊かなことでしょう。でも今年もいっぱい大地の恵みを頂きました。ありがとう!バクテリヤさん達! 

■ 塩尻図書館前館長の内野さんの出版記念祝賀会に招かれました

 IMG_8511.jpg
 内野前館長と市会議員の宮田さん

慶二郎さんも絵を飾って花を添えます

 IMG_8500.jpg

 IMG_8499.jpg

 IMG_8491.jpg
 内野さんの講演に花を添えられたでしょうか?

■ エゴマノ収穫もします

 IMG_8518.jpg

 IMG_8520.jpg

 IMG_8522.jpg

洗っては干し、洗っては干しの世界です。

12月を迎えようとしています。慶二郎さんは、手漉き紙に絵を描き始めて一年になります。また、四国の和紙を頂戴ししました。来年は日本の手漉き和紙のすべてを踏破することができるでしょう!公募展でも3回も賞をいただきました!農業にも自信が湧き、土地造りも始めています。そして12月にもう一度MTB世界チャンピオンからバイクのコーチングを受けて、干支である羊の絵を描けば、慶二郎さんのこの1年は上出来です。私も慶二郎さんやお兄さんから、「親父はヤルジャン」と言われ続ける親父を目指します。まだまだやれそうな来年です!慶二郎さんと潤一郎にたくさんの勇気とエネルギーをいただいて ♥♥♥
line
 2014年11月4日(火曜)朝6時快晴
喉風邪をひいておりましたので、先週ブログのお休みを頂きました。再開致します。どこから書いたら良いのでしょう。イベントが多すぎて分かりません!?

■ 未(ひつじ)の写生に余念がありません

来年の干支を描くために羊の居場所を見つけては写生させて頂いています。

 2014.11.4 ⑤
 富士見町の瑞雲寺横を登る農家で

つがいの羊が育てられていました。

 IMG_8350.jpg
 なかなか思うように、じっとしてくれません

 IMG_8304_20141104070705c8d.jpg
 別の場所でも羊を見つけました

 IMG_8312.jpg

どんな作品に仕上がるか一月一日の郵便受けを楽しみして下さい ♥ 
これで寅-卯-辰-巳-午-未(ひつじ)と6年継続して来ました。ある方は毎年楽しみにして下さっていて全部揃えて下さっていました。12支が揃うと何かプレゼントをお送りしたいと考えています。 
お楽しみに!♥


■ 226番・227番と描き上げました

既にFBでは見ていただきましたが、もう一度BLOGにも掲載いたします。あまりにすごいので!

 2014.11.4 ⑧
 宮坂恒太朗さん 226番です

 IMG_8195.jpg
 鬼気迫るものを描き上げます

 2014.11.4 ⑦
 227番 吉川忠英さん

 2014.11.4 ⑥
 皆さんが3時間半から4時間耐えて下さいます

1000人にはいつ到達するのでしょう!でもきっとこの無心に階段を上っている時が大事なのでしょう。時を楽しみます。あなたも挑戦して頂けませんか?ハンサム君の前で4時間弱を ♥

■ 秋は収穫の時期です。味覚の秋です

 IMG_8224.jpg
 来年の土作りにも余念がありません

 2014.11.4 ①
 秋を美味しく頂きます

 ■ 今年最後の宮坂醸造真澄の個展も終了しました

 2014.11.4 ②
 セラ真澄のオーナーの公美さんと

 2014.11.4 ④
 多くのお客様たちと出会いました

また今週からは毎週BLOGを書きますね。どうぞご覧下さい。皆様もお風を引きませぬように ♥♥♥
line
 2014年10月14日(火曜)台風一過快晴

今年は本当に多くの天災による被災者や避難勧告者、避難指示者がありました。みんな避難できるのでしょうか?一人一人の防災意識をどのように高めるか?今一度自分自身でも、家族でも考えましょう 

■ 国立新美術館に絵を運びました

今年は公募展にトライしますと宣言しましたから、初めてのことに何度も挑戦してみます。絵画をどこから搬入するのか?どのようにして受付を行うのか?条件を満たしているのか?すべてが不案内な中でトライあるのみです。5年も、10年も続けると、その内に慣れ親しむでしょう 
 IMG_7916.jpg
 車で諏訪から六本木まで運びます

 IMG_7922.jpg
 ご家族ですか?出品は息子です!

 IMG_7910.jpg
 搬入口から運び入れます!

皆さん、同じ時間帯に持ち込まれていた方はかなりのご年配で、更には大きな号数(100号サイズ)で、場違いだったのかもしれません!油絵の大作がドンドン運び込まれます。

そして案の定、一旦受付がなされた後で、呼び止められました。「ちょっと、ちょっと待っていてください!」

「今、日本画部門か洋画部門か責任者が協議しています!」

えっ?嫌だなー。なぜなら日本画部門の受付日はまるで違う日です。もう来れないよう、片道2時間半、今日はまた諏訪までとんぼ返りして「真澄」での展示をしなければならないし、入選しなければ(ほとんどしないでしょうが)また来週に引き取りにこなければならないのに!日本画だとしたら、一週間に3度も東京-諏訪を往復するの?無理だよ!

あれだけ昨晩、八木先生の奥さまとLINEで日本画・洋画の議論をしたのに!

結論は岩絵の具を用いていないという点に絞って洋画部門としました。和紙にアクリルで描いているのですから。でもなぜ洋画・日本画なのでしょう?どんな媒体に、どんな材料で、どんな手法で描こうとも、作品は作品なのに!変なの!

それでも受付の奥から、「OK」「OK」「OKです。洋画で受け付けます!」と。ああよかった安堵しました。

そんなことも知らずに応募する方も方ですね!何でもかんでもトライする、その初めからこんな始末です。

■ 真理子さんとの練習

 IMG_7902.jpg
 
 IMG_7903.jpg
 同世代の真理子さんとは本当に波長が合うようです

慶二郎さんの心が晴々していることが、のびやかな唄声からも判ります。

個展にも見に来てくださいました。

 IMG_7959_20141014093120cee.jpg

どうぞこの二人のデュオを是非お聴きください。25日(土曜日)の午後1時から3時です。語り部もあります。

 ■ 真澄の個展

11日から「真澄」での個展をオープンして、26日まで続きます。どうぞお立ち寄りください。今年最後の個展になります。

 2014.10.14 6
 オープニングで銭娜さんの二胡に合わせて中国語で歌を唄いました

 2014.10.14 5
 初めてお聴きする中国の曲がやはり歴史の重みを感じさせます

 2014.10.14 3
 二胡演奏の後、「あい子さん」のチャリティー・ティーパーティです

 2014.10.14 4
 倉澤さんとその仲間たちが、心臓移植を受けるあい子さん募金を推進します

あい子さん!頑張れ!

 2014.10.14 7
 狭間壮さま、ゆかさまも来てくださいました

 2014.10.14 1
 ドイツからの真澄へのお客様もお立寄り下さいます

1年1年、まるで異なる絵のように、新しい展開をしている慶二郎さんです。10月は真澄と決めてもう7年になります。それでも開催できているのは、その驚くほどの創作欲と、そしてその驚くほどの変化です。私も舌を巻きます。人が進化し続けているとはこのようなことを言うのでしょう。學校で学んだ進化論とは、何万年の歴史と突然変異でしたが、どうも本質は違うようです。もっと短い間に進化を遂げるのです  ♥♥♥
line
 2014年10月9日(木曜日)快晴 お待たせしました!

台湾に参っていましたので、慶二郎さんのブログが滞っていました。「お待たせしました!」

■ 先ずは稲刈りの様子から(慶二郎さんの生業です)

いつもの細川農園の宏子さんのコメントから-「慶二郎さんには種もみまきから、田植え、田んぼの除草、畦草刈り、そして稲刈りまで一通りの作業をお手伝いしてくださいました。心から感謝です。」

 2014.10.9 稲刈り1
 連続写真でご覧下さい

 2014.10.9 稲刈り2
 天日は最高です

 2014.10.9 稲刈り 4
 いつ頃新米が食べられるのでしょう

 2014.10.9 稲刈り 3
 完了です

宏子さんのお話のとおり、慶二郎さんの汗と知恵の結晶です。どうぞ細川農園のお米をお買い求めください。慶二郎さんを味わってみてくださいね ♥

■ 次は「本金」でのステージづくりに参画しました

皆さんは諏訪の「本金」という酒蔵をご存知でしょうか?山形で鍛えた、私の喉をも唸らせる諏訪の酒蔵です。ご存知ない方にご紹介致しましょう。

 IMG_7859.jpg
 「本金」さんの正面入口

 IMG_7860.jpg
 酒ぬのや「本金」酒造と木の看板には書かれています

 IMG_7845.jpg
 絵をこの蔵に持ち込みました

 IMG_7863.jpg
 素敵な三層の酒蔵と醸造所です

 IMG_7846.jpg
 酒蔵にはアンプとスピーカーだけがセットされていました

 IMG_7854.jpg
 ここにお酒を運ぶP‐Boxで棚を作って絵を並べます

こういう場所で展示をするのは初めての経験でした。でも楽しくて創造力が湧き上がる空間です。

 2014.10.9 本金ステージ
 いかがですか?クールでしょう!♥

本番中は撮影をしておりませんので、皆さんご自由に想像してください。この舞台でバムクーヘン(バームではありません)とそしてギタリストの吉川忠栄(「さん」を入れない方がカッコイイ)が演奏しているさまをご想像ください。本当に幻想的で素敵な空間と音楽でした!

専務で杜氏の宮坂恒太朗さんと奥様のちとせさんと、ギタリストの秋山太一さんと事前に打合せをしました。その時にもこの赤い「本金」ののぼりをぶら下げたいとお話していました。こののぼりが素敵です。そして慶二郎さんの絵もバッチリです。

 IMG_7877.jpg
 恒太朗さんも病と戦いながらしっかり「本金」を支えておられます!

慶二郎さんもその恒太朗さんの姿から多くのことを学ばせて頂いています ♥

「また来年もやらせてもらえますか?」と尋ねたら、『よろしくお願いします』と恒太朗さんが返します!また、新しい縁作りができました♥

 2014.10.9 本金ステージ ②
 忠栄さんが恒太朗さんにギフトを渡します

忠栄さんは生き様もかっこいいな! そう思っていたら忠栄さんからお電話を頂いて、肖像画のご予約をいただきました。我が家に来てくださるそうです。どんな男に描くのでしょう!

あす10日の夜に「真澄」の個展の準備をします。そして11日の10時がオープニングです。皆さん見に来てくださいね。待っています。お越しの前にお電話くだされば必ず会場に行くようにしますね ♥♥♥
line
 2014年9月27日(土)快晴/曇り

■ 上野の流形展

今年度2番目に挑戦した流形展は入選でした。諏訪から挑戦された方々はたくさんの賞を獲得されていました。おめでとうございました。丁度、一年前に初めて和紙に挑戦した作品で挑戦しました。ですから、入選でも慶二郎さんにはすごい事なのです。

 2014.9.27 9
 上野公園内の東京都美術館前 

まさにその横では、ガンの予防啓発や患者さんや私たちに啓発や啓蒙を行う「リレーフォ-ライフ」のイベントが開かれていました。吉田さんやムーランさんやアンディーがその中で活躍されていました。本当に偶然です!

 2014.9.27 5
 そうそう、潤一郎兄も来てくれました(右端)

 2014.9.27 6
 東京都美術館の中は初めての人には迷路のようでした

 2014.9.27 8
 慶二郎さんの作品の前で

和紙に繊細に描かれた作品と周りの油絵では、少し趣が異なるように思いました。それでもデッサンも和紙への筆づかいも最初の作品とは思えない出来栄えだと思います。(親バカです)

毎年毎年公募展に応募してみましょう。それが今年の誓ですから ♥

 2014.9.27 7
 お母さんも慶二郎さんを褒めちぎります!

 ■ その後動物園にも立ち寄りました

実は来年の干支の「未」ひつじの写生をしたかったのですが、回ってみますとヒツジがいませんでした。

 2014.9.27 1
 「ぞう」を観察したり

 2014.9.27 2
 派手な鳥に驚いたり

 2014.9.27 3
 お兄さんと久しぶりの休日です

 2014.9.27 4
 みんなで甲高い声で笑い転げていました

公募展に応募する楽しみや意義はここにもあります。勿論どのように展覧会で評価されるということもありますが、私たちはいつもと違う場所に行けること! そこでまた新たな出会いがあること!そして大笑いして人生の切り替えスイッチを入れること!も、大事な大事な慶二郎さんの公募展の参加の目的です。ですから今年からスタートして、最低でも100歳になるまでこの「応募」を続けていきます。どうぞ皆さん、今後共応援をよろしくお願いいたしますね ♥♥♥ お休みなさい!
line
 2014年9月25日(木)雨かな?

■ マザーツリーでの個展が盛大な内にも無事に終了しました(9月23日)

Facebookにも画像や映像を投稿しましたが、ブログにも掲載させて頂きます。

開式はいつも両角郁子さんの丹田式呼吸法から入ります。

 IMG_7637_201409250524480f0.jpg

絵のサイズが大きくなって点数を置くことが出来難くなりました。塩尻市図書館の内野前館長が立ち寄られてこんな話をされました。

「塩尻のえんぱーくでは、絵の数のエネルギーに圧倒されて、こちらでは一枚一枚の絵に圧倒されます!」と

今後も和紙に描くことを続ければ、自ずと会場に制約が出てきますね。それで50号以上のサイズの和紙と10号という小ぶりのパネルを交互に描くようにしています。

■ たくさんの方に肖像画のモデルをお願いしました

 2014.9.25 MT 2

 2014.9.25 MT 5
 ギャラリーのオーナーの岩崎さま

 2014.9.25 MT 7

 2014.9.25 MT 9
 岡谷の菰田(こもだ)さま

岩崎さま、菰田さまの肖像画も、素晴らしい出来栄えです。作品として高い完成度になっています。

■ 画家の八木道夫さまも遠路来てくださいました

 2014.9.25 MT 12

 2014.9.25 MT 13

 2014.9.25 MT 15

 2014.9.25 MT 18

八木先生と奥さまが安曇野のお友達と突然来てくださいました。八木先生は「ピエロの八木、八木のピエロ」と世の中で呼ばれる大大大先輩ですが、「やはりこの道」しかないと背中を押して下さいました。勿論、慶二郎さんに迷いはありませんが、背中を押して下さることは本当に有難いことです。皆さんも背中をいっぱい押して下さいね♥♥

■ 100人を超す皆さんが小さなギャラリーに来てくださいました

 2014.9.25 MT 19
 塩尻の坂井さま

 2014.9.25 MT 21
 塩尻の池内さま

 2014.9.25 MT 22
 諏訪の柳沢さま

 2014.9.25 MT 25
 お着物をで来てくださいました-次回もお着物で!

 2014.9.25 MT 6
 小林節子さんもお友達と

 IMG_7641_2014092505592188f.jpg

本当に引きも切らず大勢の皆様にお越しいただきました。ありがとうございました。心から御礼申し上げます♥♥

次は

 img063.jpg
 10月7日(火曜日)夕方6時半から「本金」で

 img060_20140919080813c06.jpg
 そして、10月11日~26日諏訪の「真澄」で

いつもいつも背中を押していて下さいね。それを力にして慶二郎さんは前に前に進んでいきます。そして私たちもあなたの背中をしっかり押し続けます。それが歩むということですもの今行く道を 『この道を!』 ♥♥♥
line
 2014年9月21日(日曜)朝6時 曇り空

 昨日20日から個展が始まりました

慶二郎さんの気合のこもった個展となりました。
毎年9月の連休はちの上原のマザーツリーと決まっています。今年は未発表の和紙の作品やパネル、肖像画、トートバッグを並べました。

マザーツリーのお庭も素敵です。空いた時間でぼんやり散策します。あなたもどうぞ、少し厚着してね!

それでは写真をご覧下さい。

 IMG_7631.jpg
 看板が見えるかな?

 IMG_7628.jpg
 お庭の散策をおすすめします!

 IMG_7614.jpg
 さあて、準備を始めます

 IMG_7620.jpg
 慶二郎さんも準備作業をします

 IMG_7637.jpg
 オープニングは恒例の両角郁子さんの丹田法で

 IMG_7641.jpg
 朝から引きも切らず!盛況です

お二人の肖像画を描かせていただきました

 IMG_7647.jpg
 岡谷市湊の花岡さま

 IMG_7656.jpg
 長時間に亘りありがとうございました

 IMG_7659.jpg
 続いて、亀割さま

 IMG_7661.jpg
 現れてきました!

 IMG_7664.jpg

亀割さまは岡谷川岸の「アトリエひまわり」でフラワーセラピーやいけ花やハーブやアロマを教えておられる先生です。ブライダルもアドバイスをされていますので、皆さんどうぞ「アトリエひまわり」で亀割さまの笑顔にお出会いください!

さてさて、今日も頑張りますね!

■ 吉川忠栄ライブ

アコースティックギター界のスター:吉川忠栄さんが10月7日(火曜)に、諏訪市諏訪の「本金」の酒蔵でギターライブをされます。

 img063.jpg

慶二郎さんはそこで絵画展を担当させていただきます。絵画展といっても、夕方6時半開場のライブの舞台を、照明のあかりの中でどのように酒蔵を花園に変えるかというテーマです。面白いお仕事ですから楽しんでやりたいと思います。

7日火曜日の晩、秋上がりのお酒とギター演奏と慶二郎さんの舞台づくりに酔いしれて頂けませんか(3000円)新酒もいただけるそうです!!あなたのお越しを待ってます♥♥♥
line
 2014年9月19日(金) 速報
  Urgent Report !

♥ 「第64回(2014)流形展」に入賞の案内が届きました!

  img061_201409190753447be.jpg

「流形展」はこちらをクリックして下さい。

  □ 東京都美術館(上野公園内)
  □ 2014年9月25日~10月3日

東京の方や、その期間に東京へ行かれる方は是非観て来てくださいね。最初の越前和紙を用いた作品です。慶二郎さんは27日の土曜日にとんぼ返りで行く予定にしています。どうもご声援ありがとうございました!

♥ 10月の「真澄」での案内状を作成しました!

 img060_20140919080813c06.jpg

この休みや朝晩に宛名書きしてお送りしますね。お待ちくださいね。こちらのミスで届かない場合や受け取られたい方は遠慮なくご連絡くださいね。

 □ 諏訪市元町宮坂醸造「真澄」松の間
 □ 10月11日(土)~26日(日)10時~5時

11日にはオープニングに、1時から銭娜さんが二胡の演奏をして下さいます。25日はクロージングに1時から「越後の女・2人がたり」、2時から「長瀬真理子さんと慶二郎さんがデュオ」で歌います。

♥ あす20日から24日まで茅野マザーツリーで7度目の個展を開催します!

和紙と10号パネルと肖像画を堪能して下さい。必ず、驚嘆されると思います!確信しています。慶二郎さんはずっと肖像画を描いていますので、会いに来てください!

♥♥♥♥
line
 2014年9月17日(水曜日) 曇り空

■ ドラム式の洗濯・乾燥機が悲鳴を挙げています

出始めの頃の、ドラム式の横開きの洗濯・乾燥機が水漏れを起こしています。本来は東芝製の高い製品ですから、水漏れを起こして内部が腐食を始めているなどと云うと、文句のひとつも出るのですが、我が家の使用頻度は群を抜いていますから、洗濯物が溜まらぬ内に文句も言わずに買い替えをしましょう。

慶二郎さんの汗や新陳代謝は、年齢もさることながら、毎日の農業やスポーツもさることながら、それ以上に代謝が激しいと思います。それはDetox(体内の毒物の排出)の効果があり、喜ぶべきことなんです。朝シャン、農業(2回)、トレーニング、入浴、就寝-なんと日に6度も着替えがあります。

 2014.9.14 1

 2014.9.14 2

 2014.9.14 3

「ジャガイモ掘りと薪運びの作業をお願いしました。どちらも力仕事なので、慶さん大活躍でした。」細川農園の宏子さんのメッセージです。

きっと将来も、慶二郎さんの力と技と直向(ひたむ)きさが、さまざまな農業で重宝されると確信しています!

■ 岡谷のDAN Flower Shopの本格営業開始です

応援に来られていた岡谷の菰田(こもだ)さんの撮影です。

 2014.9.13 DAN (3)
 少し緊張している代表の花岡健二さん

 2014.9.13 DAN (4)

 2014.9.13 DAN (6)

 2014.9.13 DAN (9)

 2014.9.13 DAN (12)

 2014.9.13 DAN (16)

立ち見が出るほどの盛況ぶりで、そして無事に終了しました。 

そうそうもう一枚。

真理子さんも二胡を聴きに来て下さいました。 

 IMG_7534_201409171637438c2.jpg

■ 恒例の鱧(はも)Partyにお呼ばれしました

 IMG_7582.jpg
 鱧づくしです
 
 IMG_7584.jpg
 鱧ちり!フライ!ムニエル!

 IMG_7591.jpg
 慶二郎さんは農業を終えて直ぐに駆けつけます

♥ 慶二郎さんのことを自閉症と紹介するのは止めました。このブログの慶二郎さんの紹介からも消去します。展覧会の申し込み用紙には、洋画や日本画や住所などはあっても、それ以外の欄はありません。絵画展の団体からお電話を頂いても、『慶二郎先生!?』とか呼ばれています。20日からの4日間の茅野での個展でも、その才能や進化には親の私も脱帽です。酒井慶二郎さん以外の呼び方や属性は不要です。20日からの展示のCaptionも一切記述していません。それだけ責任と実力が問われますが、問題ないと思います。まだまだ課題はいっぱいありますが、それを言うなら斯く言う私も課題と問題だらけです。 是非20日~23日茅野市ちの上原にお越し下さい。私の思いをご自身の目でも確認してくださいね ♥♥♥
line
 2014年9月10日(水)速報 Urgent Report!

今週末13日土曜日です。
 img059_20140910112635320.jpg
慶二郎さんの最新作10号シリーズも見てください。

♥ DAN Flowers Shopの花岡代表のアレンジメントを見事にキャンバスに移し取って、花にそしてキャンバスに、永遠の命を与えました。♥

アピタと笠原書店の交差点を下諏訪方面へ200mセブンイレブン向かいです。どうぞお越し下さい。

line
 2014年9月7日(日)曇り晴れ

■ 最初に訂正を!

岡谷のフラワーショップDANのオープン記念コンサートは、今週13日(土曜日)1:30からです。日曜と書いてしまいました。オーナーの花岡さんのお話では明日にはDMが出来るそうですが、それにあて名書きして、皆さんのお手元に届くことを考えると??

もう一度場所を書きますね。

岡谷市堀ノ内1-13-1
Flower Shop DAN
0266-75-0087


新築のお花屋さんですから電話番号からのNavi検索は出来るでしょうか?堀ノ内のセブンイレブンを探して1時位にお越し下さい。諏訪平ではベストのお花屋さんですから!

■ 9月20日~23日のマザーツリーのDMを作りました

宛名書きに追われています。100枚は書けたのですが?後100枚!

 img058.jpg
 
読めますか?今週にはお手元に届くと思います。皆さん、こちらも時間を見つけて来てくださいね。和紙がスンバラ!です。本美濃和紙は額装も仕上がりました。

今は福寅製の吉野和紙に描いています。

 IMG_7277.jpg
 縦の幅が少し横に対して短いので花を横長にしました

 IMG_7384_20140907221308380.jpg
 これがまた面白いのです

 IMG_7323.jpg
 マザーツリーに間に合うかしら?

■ 梓さん517番

 IMG_7385.jpg
 きれいなお嬢様でも容赦ありません

 IMG_7387.jpg
 若い方ですからやはり慶二郎さんは鼻歌交じり

 IMG_7395_20140907222130d8b.jpg
 3時間お待たせしました

 ■ 来年に向けて土づくりをします

 IMG_7287.jpg

 IMG_7289.jpg

市販の牛糞や鳥の糞などを混合して土地の持つ力を改善します。

■ 東京の流形展(上野の東京都美術館)に出品しました。もう2つ検討中です。決めた目標ですからしっかりやります。

■最後にパネルの最新作をご紹介します
 IMG_7273.jpg

いつも親馬鹿で本当に申し訳ありません。でも、このパネルに描いた薔薇を見ていると、この人はどこまで行くのだろうと思います。個展ではできるだけたくさん見て頂こうと欲張るのですが、今回のマザーツリーの個展は数は少なくてもよいと思うようになりました。

ほんまにええのです!

才能!とか生まれながらに~とか言いますが違います。このパソコンの前に、慶二郎さんが日本の小学校で描いた作品があるのですが、「うーん?」と思います。やはり人は積み重ねの努力だけの生き物です。それに環境がどううまく合うかだけですね。是非、マザーツリーでそのことを確かめてみて下さい。♥♥♥ 錦織ガンバ!
line
 2014年8月31日(日曜日)午後3時 曇りのち晴れ

 9月13日(日曜日)のこと

岡谷のフラワーショップDANの、新しい店舗のオープン記念コンサートがあります。下のFileを見て下さい。

 img057.jpg

場所は岡谷市西堀のセブン・イレブンの前に出来た花屋さんです。岡谷・下諏訪・塩尻辺りの方は是非来てください。セブン・イレブンの駐車場を含めて、Parkingは十分ありますので、1時過ぎにお越しください。花にちなんだ二胡の演奏や銭娜さんと慶二郎さんのコラボが3曲あります。慶二郎さんの10号もご覧いただけますよ。約1時間です。ご家族で♥

〔アドレス〕
岡谷市堀ノ内1-13-1
FLOWER SHOP DAN
0266-75-0087

花岡健二さん(代表取締役)


■ 和紙の新作

今日8月31日に本美濃和紙に描いた薔薇が完成しました。

 2014.8.31 11
 傑作です!!

いつも応援して下さる加納さん、小川さんから頂いた本美濃和紙に初めて描きました。大変薄くて繊細な和紙ですので、にじんだりあるいは裏に浸透したりを考えながら、描き方をあみ出します。大変な傑作であると思います。次に紹介します、9月20日~23日のマザーツリーで展示しますので、是非ご覧下さい 

そうそう、嬉しいお伝えです。昨日30日に金沢で頂いた理事長賞の賞状が届きました。

 2014.8.31 10
 ご声援ありがとうございました!

■ 9月20日~23日の4日間茅野のマザーツリーで個展を致します

これからご案内状DMを作成いたしますが、茅野のマザーツリーで7度目の個展を開催します。秋の連休ですからさまざまな行事がおありとは思いますが、どうぞカレンダーにマークを入れておいてください 

上で見て頂いた和紙の作品を中心に展示を致します。肖像画のコーナーを設けたり、慶二郎さんの歌をお聞きいただいたり、絵を描くところもご覧頂こうと考えております。例年のようにマルシェもありますので、是非お立ち寄りください。4日間は必ず慶二郎さんも会場におりますので、どうぞ直接お話し下さい。

■ 農業のスナップです

 IMGP3188a.jpg

 IMGP3187a.jpg

 IMGP3184a.jpg

『マルチをはいでいる写真、カボチャの収穫の写真です。暑い中、鍬を振り下ろしてマルチをはぐ作業は重労働です。また、収穫したカボチャを運ぶのも力仕事です。慶二郎さんは どんな仕事でも、嫌な顔ひとつせずに一生懸命作業してくださいます。』細川農園の宏子さんのお話です。嬉しくて嬉しくて親ばかになります。ハイ!


■ 戻り鰹、ホヤ、-- 奥の松、14代

水曜のBSフジ「日本の世界遺産」に出ておられる滝田栄さん、夏安吾(げあんご)という工房を主宰されている岩崎久子さんがや桑折さんご夫妻が我が家にお越しになり東北の戻り鰹、ホヤや取れたて野菜、それに銘酒奥の松、14代を頂いてPartyを致しました。 

本当に和気あいあいの午後でした♥

 IMG_7170_20140831150826315.jpg

 IMG_7178.jpg

 IMG_7177.jpg

 IMG_7184.jpg

本当に幸せな午後でした。我が家は広いわけではありませんが、慶二郎さんと皆さんでワイワイできる場所にしたいと考えています。ですから決して遠慮なさらずに、我が家にお越しくださいね。何か一品お持ちくださってもいいですし、お手伝いでも構いません。どうぞお立ち寄りください 亭主敬白♥♥♥
line
 2014年8月24日(日曜日)夕方5時半-雨が降り始めます。どうぞ広島と東北にはこれ以上降りませんように ♥

■ みんなでワイワイ

諏訪市元町のVerdeでの、10号のパネルの新作を中心とした展示は、31日(日曜日)で終了し搬出となります。

記念にみんなでワイワイPartyを開きました。

オーナーのみどりさんや美恵子さんの野菜たっぷり餃子やチャーハン、色どり野菜スティック、酢の物などなど、そして頂いた鶴岡のだだちゃ豆もあわせて出させて頂きました。


そして慶二郎さんの歌や演奏の前に、本当に飛び入りでフラダンスをお三方が踊ってくださいました。

 2014.8.24 a
 ありがとうございます ♥

郁子さん、美恵子さんそして庸子(つねこ)さんの細やかな表現力に驚かされました。「おどる」ということの素敵な文化を再認識させられました。それほど「言葉?」がこちらに伝わります。慶二郎さんも、次回ハワイ島で男性の踊りを学ぼうかしら!

素敵なダンスの後では、もうエンターテインメントは不要?とも思えますが~

そしてギターリストの秋山さんが到着します。


 2014.8.24 8
 ギターリストの秋山さんとコラボです

 2014.8.24 7
 10曲を一気に歌い上げます

最後に秋山大一さんの独演です。日本のアコースティックギターの第一人者 吉川忠栄(ちゅうえい)さんとのお話や曲を演奏して下さいました。次回長野に忠栄さんがこられたら、きっと慶二郎さんと皆さんで駆けつけましょう!

秋山さんの最後の感想に涙が出ます!♥ 「慶二郎さんは凄いよね!音程が完璧だよね!すごく上達したね!練習したんだよね!これほど音の確かな人を知らないよ!凄いね!」 ♥ 

心豊かになって、陽はいつの間にか沈んでいきます。お越し下さった皆さん!みどりさん、美恵子さん ありがとうございました!

お越し頂けなかった皆さん、慶二郎さんの最近の歌をお聴きでない皆さん、どうぞ次回、お傍でお聴き下さいね。


■ じゃがいもの収穫に行きます

 2014.8.24 2

 2014.8.24 5

夕食の食膳をこれらの野菜が飾ります。これ以上の豊かな人生があるでしょうか!?

 2014.8.21 1

皆さんもご一緒にいかがですか?慶二郎さんとこんな暮らしを! そして我が家であなたの肖像画を書かせてくださいね!

■ ナターシャ・グジーさん

皆さんはナターシャ・グジーさんをご存知ですか?24日の昼にナターシャさんや八ヶ岳で夏の合唱講座に参加された皆さんのフィナーレ・コンサートを聴きに八ヶ岳自然文化園に行きました。

 img055.jpg

ウクライナ生まれのナターシャさんはお父様がチェルノブイリの原発で働いていたこともあって、6歳の時わずか3.5キロのところで被爆なさったと説明がありました。それどころか、毎日のTVでウクライナの惨状が放送されない日はないくらいです。

そのナターシャさんが遠い故郷を思う歌、『遥かに遠い空』と『キエフの鳥の歌』を歌われました。勿論、原発や今の紛争やさまざまな背景はあるのでしょう。でも私やきっと慶二郎さんには、その素敵な高い繊細な歌声が、世界の各地の人のさまざまな思いに響くそんな歌声に聞こえて、酔いしれていました ♥

皆さんの合唱を聞かせて頂いて二つのことを思いました。「今、歌える」そういう環境があることに感謝しなければならない!忘れてはならない!ということを。もう一つは、数は少ないとはいえ、男性のテノールの響きの大切さを改めて認識しました。慶二郎さんもいつか合唱に参加することも大切だなと感じました ♥

「モルダウ」の時代に遡りながら、慶二郎さんと夢に向かって進むんだと確信しました ♥♥♥
line
 2014年8月21日(木曜日) 広島での豪雨や災害を心に留めましょう-

■ 暑けにぐったりしてベッドで寝入ります

慶二郎さんは朝の8時から夕方5時まで農園で働きます。今日(20日)はあまりにぐったりしていますので、「今日はバイクはキャンセルします」と、一人称で声がけします。それを聞いてか、戻るやいなや自室でベッドで寝入ります。

普通の人ならば心配もしますが、日頃から体を鍛錬している慶二郎さんですから、睡眠と食事と入浴で必ず復調します。でも、そこまで働いている慶二郎さんの努力やひたむきさを誇りに思います♥ それが彼の定めであれ! 


■ それでは最新作をご覧にいれましょう

 516番中川裕梨さんです
 IMG_7004.jpg
 名古屋から来られたお嬢様です

名古屋から慶二郎さんと同じ富士見町の細川農園に研修に来ておられました。3時間以上もモデルを務めてくださいました。裕梨さんありがとう!来年の初めに東京の新美術館でお会いしましょうね。

 IMG_7005.jpg
 もう一枚!悠梨さんです

 鶏頭とオリーブブラウンの背景です
2014.8.21 13
岡谷のフラワーショップDANで求めたいろいろな鶏頭です
 
ユニークな作品の一つです。8月17日に作成しました。来月の個展でご覧ください。


  ■ 夕方6時位から収穫に出かけました(19日のことです)

 2014.8.21 4

収穫の成果は、春菊・ディル・バジル・インゲン・しし唐・オクラ・ビーツ・ネギ・ピーマン・トマト・プチトマト・カブ・ズッキーニ・大根・スナックプエンドウです。夕方から出かけて、夕食の食材を畑で収穫するなんて、なんと贅沢の極みでしょう。

収穫のスナップです。

 2014.8.21 1

 2014.8.21 3


 ■ ダリヤのトートが仕上がってきました

  2014.8.21 9
  白のダリヤをトートバッグに大胆にあしらいました
 2014.8.21 7
 裏は無地のキャンパス地です

トートバッグの底部と上部と手提げが皮で、あとはキャンパス地です。横30㎝、高さ36㎝、幅11㎝のトートに手提げもしくは肩下げが付いています。蓼科で育てられた大輪の白のダリヤを大胆に描きました。

かばん屋さんが仕立てて下さったものですので、慶二郎さんの販売のHPを立ち上げて実際の販売をしてみようと思います。みなさん!いかがですか!革細工としての前処理や描いた後の後処理がなされていますので、少しお値段が張りますが世界に一つです。実物をご覧になりませんか?お買い求めになりませんか?

こんな毎日の連続です。かつては熱中症などという言葉を知りませんでした。これからも慶二郎さんには関わりのない言葉でしょう。自分で日差しを予防し、水分を補給して、そしてたくましい肉体を日ごろから作っておく、言い訳のできない彼にはそうするしかないのです。 他人にも自分にも言い訳のできない生き様を行きます  ♥♥♥
line
 2014年8月16日(土曜日) 雨の盆明けです

■ みんなで「ワイワイParty」を開催します

現在諏訪市元町のVerdeで慶二郎さんの10号新作を展示中です。23日土曜日にギター奏者で諏訪市にお住まいの秋山大一さんと慶二郎さんがコラボを致します。下記参照☟

 2014.8.16 4
 どうぞお立ち寄りくださいませ!

 IMG_6941.jpg
 ギター奏者の秋山大一さんです

4時からとありますが、まずは餃子Partyですので演奏はその後秋山大一さんが到着次第となりますので、それまでは慶二郎さんとアキヒコPapaが絵のお話をさせて戴きます。どうぞお集まりください。

♥ 8月23日土曜日4時から餃子とドリンク1800円 そして演奏へと7時ぐらいまで続きます ♥

14日にはその秋山さんとも歌の合わせをさせて頂きました。


■ 長瀬真理子さんとも歌合わせをしました

慶二郎さんよりホンの少しお姉さんの真理子さんが、我が家に来て下さって何曲も何曲も歌合わせを致しました。

 IMG_6983.jpg
 透き通るような声の真理子さん

① イエスタデー
② スカボロフェア
③ カントリー・ロード
④ この星に生まれて
⑤ エーデルワイス
⑥ 君をのせて
⑦ トゥモロー
⑧ フライミートゥザムーン
⑨ 風が泣いている
⑩ レットイットビー
⑪ 花は咲く
⑫ 島唄
⑬ アメイジンググレイス
⑭ 翼を下さい
⑮ ビリーブ
⑯ ふるさと
⑰ ヘイジュード
⑱ おじいさんの古時計


止めなければ、延々と二人の歌は続きます♥

 IMG_6984.jpg
 IMG_6986.jpg
 なんという声量、なんという体力?!

■ 515番雨宮さん

 IMG_6921.jpg
 
少しずつケント紙に現れます。

 IMG_6925.jpg

 IMG_6933.jpg

雨宮さん、長時間にわたりありがとうございました。

♥今週はお兄さんとも楽しいお盆でした。

 IMG_6979.jpg


お兄さんとも少し将来のことを話し合えました。東京の個展や展示の時にはお兄さんにも担当してもらわなければなりません。これからは東京の機会が増えていきます。皆さんの応援を頂いて、徐々に東京や他府県を増やして行きます。夢に向かって、あゆみはのろいですが、必ず進んでいきます。どうぞどこまでも応援していて下さい。今年は自閉症という肩書きも外しましょう! 只今、ただの25歳の男です!♥♥♥
line
 2014年8月13日(水曜日)快晴のお盆Weekになります

■ 美濃和紙をお送り下さるとのことでした(感謝)

既にご案内のとおり、今年度の慶二郎さんの計画の一つは「日本中の和紙に挑戦してみよう!」でした。

現在までに、①石川県/越前武生の和紙(曽祖父の紙) ②長野県/飯山の向山紙(真由美さんのご紹介) ③奈良県/吉野の国栖の福西紙(美智子さんのご紹介) ④茨城県/常陸大宮西ノ内紙(美智子さんのご紹介) ⑤吉祥麻紙(機械漉きでドーサ引き、岩屋画廊で買い求めました) まで挑戦させて頂きました。

次に美濃和紙に描けることは幸せです♥ 美濃和紙といえば日本でも最古の紙として有名です。岐阜県/美濃市 ⑥

♥ 皆さんのお力添えで、今年の目標の階段を上ります。


■ 結局は花岡さんのDANに行き着きました

「革のカバンに描く!」プロジェクトが今年の2番目です。東京の都心にお住まいの、革作家である金子さんから拝借している白地の革トートに花を描きます。

 2014.8.13 kawa 2
 工夫する心に感心させられます

 2014.8.13. Kawa 3
 慶二郎さんは必ず一品ものです

革への描き込みが終わると、次はパネル、そして和紙、そして野菜をスケッチブックに描きます。ご依頼があって肖像画を描き、それでも大半は農業とトレーニングに明け暮れます。従って、それぞれが貴重な時間や経験ですので、今回パネルに描くのにもやはり花をあちこちと探し求めました。

それでも結局は花岡さんのDANに行き着きます♥

岡谷市堀ノ内の西堀のセブン・イレブンの向かいです。お盆の季節ですから、折角お花をお求めになるのであれば、フラワーショップDANを訪ねてください!

 2014.8.13 Dan 2
 慶二郎さんは自分で選んで、情報を書き留めます

 2014.8.13 Dan 1

偶然、ジャズボーカリストのチヒロさんに出会いました。「なんだか、ここで慶二郎さんと会うような予感がしたの!」 ソウルフルなチヒロさんが続けます。「また、慶二郎さんと歌いたいな!」「前回、一緒に歌っていると、自然に涙がこみ上げて来たの!」 チヒロさん、是非是非!是非お願いします!♥♥


■ ポトラックに参加して

 2014.8.13 Kuwa 1

またまたお招きいただいて、ポトラックに参加しました。

新しい今年のプロジェクトを思いつきました。次回からポトラックや演奏会では、慶二郎さんの得意メニューで料理を作って皆さんにご馳走することにしたいと思います。

さあて、何が良いでしょう。いずれ慶二郎さんのお店を開くならば、これは!という得意メニューに仕立てあげましょう!

皆さん、ご期待下さいね!それではお盆の周、慶二郎さんや兄の潤一郎さんと祖先のことを話し合うことに致します。(南無)♥♥♥
line
 2014年8月9日(土曜日)午後5時
 今、台風が四国に近づきつつあります。

■ 諏訪のVerdeで個展が始まりました

そのお話の前に農業の写真をご覧ください。

『お世話さまです。金沢の展覧会、受賞されたのですね。すごい!おめでとうございます。ミニトマトを収穫している写真を添付します。色で完熟度を確認し、注意深くへたを付けたまま収穫しています。以前働いていた農園でも、ミニトマトの収穫されていたのですよね。とても上手です。』

細川農園の宏子さんからのメッセージです。 いつもありがとうございますー宏子さん。

 IMGP3116.jpg

 IMGP3117.jpg

トマトは高校時代の八ヶ岳中央農業実践大学校で学んで以来多くの経験を積んで来ました。特に色による摘果は専門家です。太陽が少しずつ昇るにつれて順次赤みが差してきます。

■ それではベルデの個展の話をお聞きください。

 img052_201408091718119e0.jpg
 諏訪市近在の方には今日はがきをお出ししました

拡大でいない方の為に書きますね。↓

場所: 諏訪市元町6-1 
(20号線と霧ヶ峰線の交差点を霧ヶ峰に30m進みます)
電話: 0266-52-2141 
(マクナリーみどりさんにお尋ねください)
期間: 8月9日(土)~8月31日(日)
時間: 午前10:00~午後5:00(但し、金・土はお休みです)


 2014.8.9 Verde 1
 喫茶もお楽しみください

 2014.8.9 Verde 2
 みどりさんと!

 2014.8.9 Verde 3

♥ 10号を中心とした最新作10点余ですが、最近の慶二郎さんの力作ぞろいです。必ずあなたを唸らせるはずです。もはや昨年の慶二郎さんとは比べるべくもありません。なぜこんなに進化を続けるのでしょう。常に毎日毎日、繰り返し、繰り返し、繰り返しているのだけなのですが、その反復の中にこそ進化があるのだと思います。それはまるで地球上で生物が何億年と繰り返して来た、ただの営みの中で実に偉大な進化があるように!! ♥♥♥ 

本当に親ばかの極みです。でも、是非見て感じて下さいね!親ばかを!
line
 2014年8月7日(木曜日) 曇り

■ 昨日のブログで肝心なことを書き漏らしていました

4日の日に銀座で夕食を取っておりました。

 2014.8.4 yagi-san 2
 父のパナマ帽をかぶります

夕食の際に、ハート・アート・コミニケーションから電話連絡が入り、『来年1月22日(木)から2月2日(月)の間、東京六本木の国立新美術館で開催される、Hart Art in TOKYO 2015 第18回エイズチャリティー美術展にご参加ください』とご招待を頂きました。♥

「嬉しい!やったね!慶二郎さん、おめでとう!」 父と母と兄はお店の方と乾杯を繰り返します!慶二郎さんはソーダです。

「国立新美術館」はここをクリックしてください。

金沢ではサイズは20号までという制限がありましたが、国立新美術館では更に大きな和紙の作品をご覧頂けます。今年はまだ東京で個展が開催できておりませんでしたので、この機会に東京の方のみならず、いろいろな地域の方にも東京へ出てこられる機会にご覧いただけると思います。

『ハート・アート・コミニケーション』はこちらをクリックして下さい。

来年の1月ですから、まだカレンダーがないかもしれませんが、どうぞBookmarkして下さいね。東京で週末にお会い致しましょうね。♥

■ 先週開催しておりました「えんぱーく」では19名の皆さんがメッセージを残して下さいました。

img036_20140807104259751.jpg

『えんぱーく』はこちらをクリックして下さい。

お名前は伏せさせて頂きますが、その一部をお読み下さい。

「絵の数の多さとはみ出すような力強さに圧倒されました。沢山の色を使っているのにとてもきれいで、細かいところまで気を配って描いているところにも感動しました。誰にも教えられ習ったわけでもなく、のびのびと自由に制作されているところが一番気に入りました。」

「毎日暑い中がんばってお仕事に励んでいます! 毎日一生懸命がステキです! 大好きです!

「 慶二郎さんの絵を久し振りに拝見し、とても和み、清々しい気分になりました。どの絵も素敵! 和紙の絵もいいですね。」

ただひたすらひたすら描かれた絵、バラやゆりの花いっぱいの絵に、心が広くなりゆったりとした心地よい気持ちになりました。ありがとうございます。」

「図書館に久し振りに出かけたら美しい花の絵がたくさんあって心癒されました。今日は素敵な一日になりそうです。」

「いつか肖像画を描いていただける機会があれば嬉しいです。」

力強く優しい絵を拝見させて頂きました。一線一線作者の気持ちが伝わる絵でした。次回の作品も楽しみです。これからも益々素敵な絵を描いて下さいね。」

「これからも素晴らしい絵を描き続けて下さい。いつまでも慶二郎さんのファンです。」「素晴らしいです。感動しました。」「優しい色が素敵です。」


皆さん、応援メッセージ有難うございました。皆さんとも、そして多くの皆さんとも東京で2月頭にお会いできればいいですね。バスを仕立てますか? 六本木ですから、おめかしして参りましょう。ご一緒に!♥♥♥


line
 2014年8月6日(水曜日)36℃の東京

■ 東京で画家の八木道夫さんにお会いします

先ずはお会いした方々をご紹介した方が分かりやすいですね。

最初に全員写真をご覧ください。

2014.8.4 Yagi-san 5
 前列左から、吉田道雄さん、慶二郎さん、八木道夫さん、奥さま、後列左から、ムーランさん、お父さん、お母さん、ハートアートコミニケーションの向田翔一さん

新宿にある喫茶スペースでお会いしました。


■ 次に画家である八木道夫さんをご紹介します

 img046_20140806111802fa4.jpg
 5月25日に目黒雅叙園でなさった画業45周年の祝賀会より 

 img047.jpg
 背表紙のピエロ

 img050_20140806112209455.jpg
 「八木のピエロ」「ピエロの八木」さんの真骨頂

 img048_20140806112348159.jpg
 八木さんからたくさんのお話をお聴きしました

 2014.8.4 Yagi-san 4

「どなたか先生には師事されたのですか?♦」
「いいえ、どなたも♥」
「それはよかった!♦」
「肖像画を描いて昨年暮れに500人展を催しました♥」
「僕も肖像画を描くのです♦」
「葉の一枚一枚、花の花弁一枚一枚きっちりとあるがままに描きます♥」
「それが大事なことなの!なかなかそれが出来ないの♦」
「野菜や仏画や12支の動物を描きます♥」
「僕も何度も12支を描いてきました♦」

 img051_20140806113351a44.jpg
 話は3時間を過ぎて尽きることはありません

♥ 慶二郎さんの進んでいる道は間違いないこと。これからも描き続けよう!もっと大きな作品を描くにはどうすればよいのか?次回長野に来られる時に我が家にお立ち寄り頂いてご意見を頂くことになりました。その後で八木さんや慶二郎さんで諏訪の千人風呂に参りましょう!HACの向田翔一さんも茅野の個展に来て下さることになりました。是非皆さんにも和紙のシリーズをご覧頂こうと思います。蒸し暑い東京でしたが、日陰では風がそよぎます。慶二郎の過ごしてきた人生に更に良風が吹きますように!!皆さんも応援して下さいね。♥♥♥
line
 2014年8月3日 PM10時を過ぎました

■ えんぱーく3Fでの展示は終了しました

昨日2日(土曜日)は急遽、三島ー諏訪のとんぼ返りです。片道2時間。お父さんのセミナーの関係でしたが、会場のある三島の東レ研修センターと宏子おばあさんの住む叔父や叔母の家は10分のところにありました。丁度お盆の前に仏壇を拝むことができました。早速宏子おばあさんの肖像画を描かせてもらいます。

512番です。 

 2014.8.2 nakagawa 2
 

そして今日3日はえんぱーくの最終日

今日は坂井久美さんの肖像画を頂戴しました。

513番です!久美さん!

 2014.8.3 sakaikumi 1
 お父さんが諏訪の会社で本当にお世話になりました 

 2014.8.3 sakaikumi 2
 これからは家族ぐるみのお友達ですー慶二郎さんもね!

 2014.8.3 sakaikumi 3
 とてもよい出来栄えでした

久美さんからのメールをご紹介しましょう。

『今日は慶二郎さんに素敵な肖像画を描いて頂きありがとうございました。色鉛筆で一線一線丁寧に色を重ねて仕上げていく絵は、独特の深みと立体感があって見ていてとても勉強になりました。人生で又とない機会に恵まれ、いい経験でした。展示会で飾られる日を楽しみにしています。ありがとうございました。』  ♥

皆さんも是非どうぞ。いつでも描きますからよろしくお願いたします。1000名まで始まったばかりです ♥♥♥
line
 2014年8月1日(金曜日)午後10時 体温よりも暑い一日でした

 金沢を日帰りで往復しました

朝8時半に桑折清さん、美智子さんの車に便乗させて頂いて金沢に参りました。松本から安房峠のトンネルを抜けて、五個荘や高岡を越えて、4時間弱12時過ぎに加賀100万石の金沢の町に入りました。
 
 2014.8.1 Kanazawa 1
 兼六園のそばの「金沢21世紀美術館」は多くの人を集めるユニークなコンセプトの美術館

 2014.8.1 Kanazawa 9
 その中でHACの選抜展は催されていました

今でも「選抜展」のことや、どういう人たちが、どういう作品を出品するのかさえ分かりません。それでもムーランさんから、吉田道雄さんをご紹介頂いて、その吉田さんから画家の八木道夫さんご夫妻をご紹介頂いて、そして急遽この選抜展に出してごらんなさいと勧められて、先週の金曜日に慌てて金沢に絵を一点送りました。

この会場入り口で写真を撮った時も、絵は本当に届いているのだろうかと、そんなことを思いながら会場に入りました。

そうするとどうでしょう!♥

慶二郎さんの絵の横に何かが貼られているではありませんか?♥

 2014.8.1 Kanazawa 8

『理事長賞』 ♥

そんなこと、何も聞いてないよ!♥

 2014.8.1 Kanazawa 6
 皆さんで喜んでいただきました

「事務局から電話が行きましたよね?」

「いえ?何も聞いていませんよ。」

「多くの撰者に選ばれました。私も一番好きな作品です。」

慶二郎さんには初めてのコンペティションと言えるでしょう。高校の時にSO(スペシャルオリンピックス)絵画展で選ばれてこの道を歩き出して、個展を続けてきました。今年は八木さんのお勧めもあり、慌てての金沢でしたがとても良い経験になりました。

 2014.8.1 Kanazawa 5
 入口の正面に「招待の画家の方」「八木先生」そして理事長賞の慶二郎さんの作品が並べられていました

その後、八木先生の奥さまからもお祝いのお電話を頂きました。実は来週の5日の午後に初めて東京でお会いすることになっていて、まだ電話だけでしかお話したことがないのです。

取り敢えずは速報まで!!♥

今年もやりますね!挑戦!♥


■ 後2枚写真を見て下さい

慶二郎さんの作品(肖像画)を本の表紙や背表紙にした内野さんの本が上梓されました。

 2014.7.30 enpark 1

皆さんもお買い求めくださいね!

松本のブルノさん美恵さんの勉強会の冒頭で、お二人をご紹介させて頂きました。38人もの方が聴講に来られました。

2014.7.30 Matsumoto Bruno

次回もっと詳しく書きますね。今日は取り敢えず「理事長賞」の報告を!  ♥♥♥ 
line
 2014年7月27日(日曜)午後3時

■ 「えんぱーく」の展示完了

9時から結局午前中いっぱいかかりました。

 IMG_6563.jpg
 昨日の内に絵画移送のトラックを岩屋画廊さんからお借りして

運転席には慶二郎さん、お父さん、お母さん3人が並んで座り、一路塩尻を目ざします。お父さんはトラックの運転やマニアル車の運転が好きです。運送業もいいなー!いつも3人だし。

 IMG_6564.jpg
 IMG_6567.jpg
 3階のスペースは朝一番もあってガランとしています。

 少しずつ並んでいきます。

 IMG_6571.jpg
 IMG_6576.jpg
 20号サイズが23枚

 IMG_6581.jpg
 IMG_6593.jpg
 和紙が7点

 IMG_6589.jpg
 IMG_6594.jpg
 市民タイムスの取材も来て下さいました

 IMG_6596_20140727155301141.jpg
 
右側の塩尻市議会議員の宮田さんがナビゲーター兼サポーターです。左側はお父さんのお友達(これからは家族みんなのお友達)の坂井くみさんです。一番目の訪問者!有難う、宮田さん、くみさん!

♥ どうぞ違う環境で慶二郎さんの絵をご覧下さい。駐車場はえんぱーくの周りと道向かいのビルにあります。道向かいのビルの駐車場に停めて、そして3階の陸橋を渡って、えんぱーくに来てください。そして、3階を左回り(時計回り)に展示を見て、そして7番のところで感想文をお書きください。お待ちしています。お子様やご家族で。3日が最終日です。 ♥♥♥
line
 2014年7月26日(土曜日) 真夏日

■ えんぱーくは明日から

塩尻市の「えんぱーく」は明日27日から3階で花の作品の展示を行います。3日までですから、どこかお暇な時にお立ち寄りくださいね。慶二郎さんは、明日27日の朝9時からと、30日水曜日の昼間と、3日の最終日の午後に「えんぱーく」に参ります。どうぞお声がけくださいね ♥

その「えんぱーく」の中にある塩尻市の図書館の前館長である内野安彦さんが、図書館に関して2冊目の本を出版されるその表紙の絵を慶二郎さんが担当させて頂きました。

これが結構いいのです!

 2014.7.26④
 4人の「新図書館を創った人たちの肖像画です

発売されたらご案内しますので是非お買い求めくださいね。

明日からの展示はお手紙で案内するだけの余裕がありませんでしたので、皆さんさまざまなNetworkでご連絡していただけませんか!?皆さんのお越しをお待ちしています。♥ 感想文を残してくださいね!きっと!ですよ ♥


■金沢21世紀美術展への送付を今日済ませました 

額では岩谷画廊さんに大変お世話になり、宅配ではヤマト運輸に大変お世話になりました。明後日の12時~2時の時間指定で運ばれていきます。

初めての選抜展ですので、選ばれて東京へ行けるかわかりませんが、皆さんでお祈りください。慶二郎さんのまた一つあらたな挑戦になる予感がします。9月25日からの上野の「流形展」にも出してみませんかと岩屋画廊の岩屋彰さんからお誘いを受けました。

■ 県知事選挙の事前投票を済ませました

 2014.7.26③


自慢ではありませんが、慶二郎さんは20歳の選挙権を得てからは、一回も棄権したことはありません。最早選挙の投票のプロです。
■ 510番は香港の方です

 2014・510
 闕麗ショウ(ケツ・レイショウ)さんです

既に香港にお帰りになられたそうですが、日本語も大変流暢な素敵な方でした。有難う!
 
■ 収穫が始まっています

 IMG_6537.jpg
 大根でしょ、玉ねぎでしょ、菊菜でしょ、カリフラワーでしょ、

 IMG_6497_20140726233721a7e.jpg
 ビニールシートは再利用します

 IMG_6506_201407262338127f6.jpg
 丁寧に傷つけないように!

 IMG_6525.jpg
 そして雑草を取って!

暑い夏と共に個展や選抜展が目白押しです。そして描いて、歌って、走って、そして有機野菜を作ります。お風呂やシャワーに何度も入って、そして熟睡します。その成果を見に来てくださいね。えんぱーくでは23枚の20号と5枚の50号弱の和紙が並びます。あなたの、あなた自身の目で慶二郎さんの絵を見てくださいね。そして準備してありますので、素直な印象をお聞かせください。それが一番の心尽くしになります。あなたの声が! ♥ ♥ ♥  待ってま~す
line
 2014年7月22日(月曜日) 梅雨明けで快晴

■ ハートアートイン金沢

リレー・フォー・ライフでも活躍されている吉田道雄さんやムーランさんのご紹介で、画家の八木道雄さんと奥様に慶二郎さんが8月5日お会いすることが決まりました。

八木道夫さんはこちらをクリックしてください。

その八木様ご夫妻からハートアートイン金沢(7月29日~8月3日)のお話をお聞きし、慶二郎さんは今まで数え切れないほどの個展の経験はありますが、選抜展は初めての経験ですけれども、すべてが縁ですので喜んで参加させて戴くことに致しました。

案内をご覧下さい。


 img043_201407220901470a2.jpg

 読んでみますと、豊田市美術館、埼玉近代美術館に続くHAC選抜展で、優秀作品は1月22日からの東京での選抜作家展に案内されるそうです。慶二郎さんにはハードルが高そうですが、だからこそ面白いとも感じます。まずは金沢に出展させて頂くだけでも有難いことです。

どの作品(20号まで)を選びましょうか?何れにしても今週の発送です。皆さん、どれがよいかご意見を頂けませんか?「飛躍」というテーマに相応しい慶二郎さんの絵って? ♥

■ 塩尻の「えんぱーく」

7月27日(日)から8月3日(日)まで塩尻の「えんぱーく」の3Fを花園にしたいと思います。

 img036_201407220921147b0.jpg

準備はこれからですが何とか頑張って、夏休みの子供達や皆さんに喜んでいただけるようにしますね。塩尻のお近くの方はどうぞ27日(日)の9時に展示を準備しますので、お手伝い下さいね。 今回は和紙もふんだんに展示します。

■ 最近の作品

お父さんが「励ます会」で頂いた花を描き終わりました。

 IMG_6446.jpg

 IMG_6444.jpg

得意の向日葵もバラも仕上がりました。どうぞ「えんぱーく」へお越し下さいね。 

 IMG_6418.jpg

 IMG_6422.jpg

♥ 慶二郎さんの暑い夏が始まります。「えんぱーく」が終了しますと、諏訪の「ベルデ」、そうしながらも東京で八木道夫さんにお出会いさせて頂いて、東京小旅行を楽しみます。どんな人生を歩むやらさっぱりわかりませんが、少なくとも今までは素晴らしいものだったと言えます。この一日一日を大事に、お一人お一人との出会いを大事に行きます。どこまでも ♥♥♥

えんパークの案内出せるかな??
line
 2014年7月16日(水) 夜になって雨が降ります

■ お誕生会

「慶二郎さん! お誕生日はいつでしたっけ?」とどなたかに聞かれて、平気で「7月13日ですよ!」と答えていました。

「そ、それは違うでしょ! 7月6日でしょ! 」「お誕生会を13日にしただけでしょ。だって、あの日はトライアスロンだもん。」

そんなこんなで、25度目のお誕生会を致しました。

 IMG_6388.jpg
 いい男です-お嫁さんいないかな?

 IMG_6395.jpg
 潤一郎兄さんからホルベインを贈られます

 IMG_6396.jpg
 こうやって四半世紀を繰り返してきました

 IMG_6400.jpg

大阪の祖母や静岡の祖母、叔父叔母、父母、兄、多くの皆様からお祝いを頂きます。どれだけ多くの祝福の輪の中にいることでしょう。人はこのような幸せの中を生きれば良いのです。そしてまた人に幸せを与え続けて行ければ良いのです。


■ 2枚ご覧下さい

 IMG_6424.jpg
 
それでもどんな日々でも、何も言わなくても、自分でゴム手袋をつけてキッチンに立って洗います。いつも微笑んでいます。誰があなたの役割なんて言ったの?

 IMG_6426.jpg

朝8時から夕方の5時までうだる中で、土まみれで働いて、そして家に帰り着くやロードの服装で、キッチン横に降りてきます。「慶二郎さん、2セットでいいよ!いいんだよ!今日は」

私は本当に分かんないのです-この人のことが!

■ 農園の作業

 IMGP3063.jpg

続けて3枚ご覧下さい。

 IMGP3065.jpg

 IMGP3066.jpg

 IMGP3067.jpg

『ナスとピーマンの通路に敷きわらをする。そろそろ梅雨も明けそうなので、畑の乾燥防止と草が生えにくいようにしきます。今日は酒井慶二郎さんが、完璧な仕事をしてくれています。かぼちゃに手を置いている慶さんの写真、笑顔がステキです。』 細川農園の宏子さんのコメントです。

これからは『敷き藁(しきわら)の君』と呼ぼうかしら!

 
■ コンサート(リラボイス)の写真をいただきました
 


 IMG_4016.jpg

 IMG_4008.jpg

 IMG_4045.jpg

馬淵ひとみ先生の言葉で今日のブログを締めくくります。『慶二郎さんの鍛えられた身体と純粋そのものの歌声の”栄光の架け橋”は、全ての皆さんが心に強く残ったと思います。みんなが励まされ、力づけられたんじゃないかな!』

この生き方しかない、そんな生き方です-25年  ♥♥♥
line
 2014年7月13日朝9時 曇り

今、中央線「あずさ」で、潤一郎兄さんが茅野駅に向かっています。慶二郎さんへのお誕生日のプレゼントを携えて、とんぼ返りの一日です。今年のお誕生日のプレゼントは、慶二郎さんからの依頼でホルベイン・アクリラ・ガッシュです。

さて、昨日7月12日(土)は大変な強行軍でした。

■ にんにくの収穫をしました

朝4時半に起きて、軽くシャワーを浴びてから畑に出ました。慶二郎さんは新陳代謝の激しい青年ですので、朝シャン、スポーツシャン、畑シャン、夜風呂を欠かしたことがありません。それが心の切り替えになっています。朝への目覚め!次への切り替え!夜の睡眠への誘い!

 IMG_6210.jpg
 30センチ程に成長したじゃが芋各種

 IMG_6209.jpg
 朝シャンをしてシャンとしたハンサムな農夫

 IMG_6216.jpg
 いよいよにんにくの収穫です

 IMG_6213.jpg
 少し小ぶりですが来年、再来年でドンドン豊かになるでしょう

 IMG_6227.jpg
 朝まだき八ヶ岳で作業は続きます

 IMG_6245.jpg
 まだ殻をつけた向日葵-(^_^)/おはよー

 IMG_6251.jpg
 向日葵畑の中で-皆さんご苦労さま

■ そしてすぐさまカヤックに挑戦します

今回は前回同様、宮坂直孝さんのカヤックをお借りして諏訪湖に出る計画です。前回はカナディアン・カヌー、今回は組立式のホールディング・カヤックで、先生は諏訪湖端にお住まいの映像作家の百瀬さんです。

 IMG_6258.jpg
 組立が始まります

 IMG_6278.jpg
 百瀬さんにしっかり学びます

 IMG_6287.jpg
 間違わないように!

 IMG_6293.jpg
 ほぼ完成です-2艇が出来上がりました

 IMG_6303.jpg
 出帆を待ちます-4艇です

少し連続でご覧下さい。

 IMG_6310.jpg

 IMG_6327.jpg

 IMG_6362.jpg

 IMG_6375.jpg
 組立から出帆・帰帆、そして清掃・分解までの3時間の旅  

♥ 慶二郎さんと二回目の諏訪湖です。航行に関してオールの使い方に非凡なものを感じました。タイミングよく左右で櫂を操りながら、きっさきの傾きを調整しようとしています。今年の夏には、更に百瀬さんや直孝さんに、さらにはプロの方にしっかりと学んで、「海の男」や「激流の男」になります ♥

♥ 潤一郎お兄さんが訪ねてきました。いつか将来、お兄さんの世話になるというより、お兄さんを知らない世界に招待し、お兄さんに知らない人たちを紹介できる、そんな人を目ざしています ♥

また新しいことに挑戦し、新しい価値を産みだし、このブログで紹介してまいりますね-どうかご支援をお願いします。このブログをお読みくださり、継続的にイイネや拍手をくださることも大いなる支援です。有難う! ♥♥♥
line
 2014年7月9日(水曜)快晴 沖縄は台風の中にあります

■ 月曜からまた日常が始まりました

仕事で疲れた体を厭うこともなく、自転車に、絵に向かいます。今日のこのブログでは野尻湖まで応援に駆けつけて下さった、菰田(こもだ)さんの写真をご紹介させて下さい。

 2014トライアスロン (86)
 ナウマン象の骨の発掘で有名な野尻湖の朝の静けさ

 2014トライアスロン (90)
 朝の準備の中でも余裕しゃくしゃく

 2014トライアスロン (96)
 ウエットスーツでスタートラインに立ちます

並み居る人達の群れにも動じません。

 2014トライアスロン (101)
 ノッチの挨拶で和みます

 2014トライアスロン (121)
 そして波の中のイルカになります

 2014トライアスロン (134)
 そして慶二郎が野尻湖から立ち上がります

 2014トライアスロン (65)
 バイクでもカメラ目線です

 2014トライアスロン (69)
 3周してトランジションに戻ってきます

 2014トライアスロン (73)
 そしてお水を補給して赤い稲妻は走ります

 2014トライアスロン (79)

そして4時間の旅から戻ってきます。赤に染めたウエアの君は眩しく輝いていました。こんな素晴らしい人生を歩む君を、誰もが羨むことでしょう。人の悪口もきかず、曲がったひねくれた心もなく、ただひたすら走る君を心から応援しています。 ♥♥♥

きっときっとたくさんの人達が君を愛していると思います。勿論、私が一番 !!!!!

菰田さん、お写真有難うございました。早速使わせていただきました。慶二郎さんは5時半には帰宅して、また今日のメニューをこなします。明日も明後日も-
line
 2014年7月7日(月)朝6時 朝から小雨

7月7日は慶二郎さんのお父さんとお母さんが初めて出会った日です


昨日7月6日(日)は慶二郎さんの25回目の誕生日でした

でも、まだ誕生日のお祝いをしていません。毎年、野尻湖のトライアスロンが過ぎた翌週の週末(今年は13日)にしています。皆さんも是非祝ってあげてくださいね。4分の1の人生(100歳)を、見事に泳ぎきってきたのですから!


■ 野尻湖トライアスロン

正式には「2014野尻湖カップトライアスロン・ジャパンオープン」という名称です。国体の長野県予選会と長野県選手権大会を兼ねています。

18歳の誕生日の翌日に初めて参加してから、昨日の25歳の誕生日まで8度目の挑戦です。慶二郎さんの目標は、最年少での参加でしたから、最年長(77歳-60年間)になるまで挑みます!

昨日の大会は慶二郎さんの人生の見事な記念日となりました!

少し長くなりますが、親バカが書いていますのでどうぞお許しください。

 IMG_6117.jpg
 朝から晴れたのは初めてのことです-梅雨時ですから

チーム魚太郎はこれまでのそれぞれの練習の成果を称えて勝どきをあげます。

右から小嶋瑞紀さん、遠藤広基さん、慶二郎さん、鈴木雅幸さん  ご指導を頂いている皆さんは戦歴10数回の猛者です。

 スイム慶二郎
 朝8:35分左肩に276の慶二郎さんが確認できますか

1.5キロ野尻湖を三角形に泳ぎます。後発組の黄色のキャップです。8:30分スタートが先発組です。

今年はスイムの練習には多くの時間を割けませんでした。ところがどうでしょう!もの凄い速さで上がってくるではありませんか!シャッターチャンスを失いました。慶二郎さんのレコードです。冬の間の肉体改造が大きく影響しています。体重を8キロ絞って、そして筋肉を強化し、体を柔らかくした成果ではないでしょうか。

「お父さん!慶二郎!慶二郎!慶二郎よ!」とお母さんが連呼します。たくましい肉体に改造した慶二郎さんが、野尻湖から立ち上がります!「なんという奴だ-慶二郎は!」

バイクに向かうトランジションエリアに急行します。

 バイクスタート
 バイクスタートです

よく見えないかもしれませんが、野尻湖から上がってきた慶二郎さんの表情は戦いの強者(つわもの)の顔に変わっていました。闘争心という観念を生まれて初めて抱いたように感じました。成人になったように眩(まぶ)しく思いました。

まだまだギヤの使い方や下り道での走行にも課題があるとお聞きしました。それでもそれは更に上を目指せるということです。

 IMG_6130_201407070707341c2.jpg
 指導者を残して一人で行きます、自分の道を!

8回の経験が自立・独立の歩みを支えます。「イケッ!慶二郎」16キロの山坂道を3周漕ぎ続けます。48キロ!

そしてラン11キロ

 IMG_6164.jpg
 ゴールイン直前の慶二郎-なんだか余裕シャクシャクです

あれっ後ろにいるのは誰でしょう??ノッチだ!

そして記念すべきゴールです!

 フィニッシュ
 5分遅れのスタートですから4時間13分

何だ!じゃあ3時間台も夢じゃない!行けるじゃない!

 IMG_6166.jpg
 遠く原村や茅野から来て頂いた応援の皆さんと

 IMG_6167.jpg
 この半年お世話になったMTB世界チャンピオン檀琢磨さんと記念撮影

 そして小嶋さんや鈴木さんもゴールされます!ありがとうございました。

♥ 慶二郎さんは一段大きなステップを登ったようです。その後の反省会で小嶋さん、鈴木さんから 『慶二郎さんの独立宣言』を頂きました。「もう十分一人で何から何までやって行ける。おめでとう!」「よくここまできました」 パンクや怪我や疲れで足が動かなくなったり、そんな経験が慶二郎さんを新しい世界へと連れて行きます。

♥ この半年、檀琢磨さんの指導を片時も忘れることなく守りました。それは慶二郎さんの生活そのものとなり、肉体改造となり、自信になり、それが優しさになり、そうした毎日毎日の積み重ねが大きなステップを登らせました。

♥ その結果として、また次なる目標が見えてきます。一つの峯に登ると、また更に次の高みを目指して行きたくなるものです。25歳の誕生会はまだ出来ていませんが、25歳の誕生日に慶二郎さんは成し遂げました!ホンマニすごい奴です!

今日からまた次なる高みを目指して行きます。野尻湖トライアスロンは77歳まで継続するとしても、その他の大会やバイクの大会にも出れるでしょう。色んな世界が広がる、そんな一日でした!皆さんありがとう!小嶋さん、鈴木さん、遠藤さん、檀琢磨さん、檀千早さん、桑折さん、中島さん、菰田さん、大会関係者の皆さん、信濃町の皆さん本当に本当にありがとうございました。♥ ♥ ♥
line
line

line
プロフィール

keijirosakai

Author:keijirosakai



提供:PINGOO!


■名前 
酒井慶二郎

■生きる力
・有機農夫
・トライアスリート
・画家
・トローンボーン
・薪割り人
・芝刈り人
・シンガー
・座禅

■メッセージ

できる限りたくさんの人達と、
出会いたいと思います。
いつかは自分の
お店を持ち、
絵を描き、
音楽を奏で、
畑を耕し、
食事を作り、
皆さんとゆっくり
暮らしていきたいと思います。

毎月個展を巡回開催しています。
演奏会や肖像画を描きます。
どうぞ下記までお尋ね下さい。

僕が忙しい時は母が代わって
ご連絡をお受け致します。

■連絡先

TEL 0266-56-1618

Mail ad.
sakaiakjk@
Ga2.so-net.ne.jp

Home ad.  
長野県諏訪市沖田町1-27-2

line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
リンク
line
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
sub_line
カテゴリ
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。