FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
   2011年10月31日(月)朝5時半

■ 慶二郎の記事が市民新聞に掲載されていました。

ご覧になれるでしょうか。小さいでしょうね

市民新聞の記事

明快に引用ですので著作権には抵触しないと思いますが-ブログを始めて日が浅いので~

今日で10月も最終日です。この一年の農繁期をしっかり働きました。  農業で支援してくださったバジルクラブの鈴木さんや関係者皆様に心より御礼を申し上げます。   

スポンサーサイト
line
    2011年10月30日日曜日午後7時

■ 諏訪宮坂醸造蔵元 「真澄」での10月の個展を終了しました。

ご支援を頂いた皆様に心から御礼申し上げます。

最終のスナップ一枚をご覧にいれます。

真澄最終日です

宮坂醸造の直孝社長、公美奥様、そしてさまざまな皆さんは、山や樹木に関する専門家ばかりです。慶二郎の冬は薪を作ることについやします。


■ さて次の一枚は「瑞雲寺」の今夜の雰囲気です。 

瑞雲寺の今宵1

安達原玄先生の禅画が所狭しと飾られています。

もう一枚ご覧ください。

瑞雲寺2

禅宗の寺院には似合わないかもしれませんが弥勒菩薩がおられます。

どうぞ慶二郎の絵も併せてご覧ください。

どうぞ皆さんもお風邪を召しませぬように-  ♥
line
  2011年10月29日 午後7時

■ 秋のよい日ざしの中で緩やかに日が進みます。

今日も諏訪蔵元「真澄」の松の間には多くの方が訪れます。有り難うございます。

白いシクラメン

白いシクラメンが出来上がりました。

■ それでは「松の間」に展示しているものをご覧ください。

白いユリと茶の背景
 
白いユリと茶の背景

茜尽くし

茜尽くし



■ 夕方には細野さんご夫妻とお嬢様が来てくださいました。

細野勝也様

細野さんと肖像画


肖像画を描かせていただきました。どうぞ完成版をお待ちください。今後もどうぞ見にいらして下さい。   
line
  2011年10月29日朝8時半

■ 最新作をご覧ください。

黄色のバラにえんじの背景

黄色のバラにえんじの背景-なかなか面白い絵に仕上がっています。ご期待ください。


■ 今朝は朝早くから白のシクラメンに取組んでいます。

白いシクラメン


■ 昨日東京大手町で会合があり、そのサンケイビルの地階の花屋さんで花を買い求めました。

ホワイトスター

ホワイトスターという品種です。明日には描き始めるでしょう。

地下鉄の中でも満員のあずさの中でも香りが心を豊かにしてくれる、そんな花です。

皆さんも心豊かな週末となりますように 
line
   2011年10月29日朝8時

■ 諏訪の真澄での個展に、酒田の「木村屋」の大滝英子さんがご主人とお嬢様とでご訪問くださいました。

もちろん、旅の途中でぶらりと~

どんな酒田のお店か知りませんでしたので、さっそく「みずほの」を御礼かたがた訪問しました。

酒田市みずほ2-20-8『みずほの』 

大きなお店で洋菓子やパンが製造・販売されていました。凄く人気のお店のようでお客様であふれていました。

奥様お勧めの「宮野浦スイートポテト」を買わせていただきました。

宮野浦スイートポテト

家内と頂きました。絶品です。皆様も是非どうぞー

宮野浦のさつま芋が美味しいのですね。でも、宮野浦の名前を見ると、16世紀に思いは巡ります。

奥州藤原氏の家臣団が最上川の川南に、砂浜を開拓して船場を造った宮野浦(袖の浦)が見えるようです。そして河村瑞賢ですね。学校で習った歴史がふつふつと蘇ります。   

もう一つ書いてみます
line
    2011年10月29日朝7時

■ いよいよ諏訪蔵元「真澄」松の間での個展は明日までとなりました。

真澄の奥様をご紹介致しましょう

真澄の奥様をご紹介いたしましょう

向かって右側におられるのが宮坂醸造の奥様です。

いつも慶二郎を信頼してくださっています

真澄の暖簾の前で
真澄の暖簾の前で

頂いた花を描きます
お花を頂戴しました 早速筆を走らせます

 

どうぞ、皆さんも宮坂醸造の蔵元をご訪問ください。


■ 明日(10月30日)の夕方からは富士見瑞雲寺に場所を移して、安達原玄さんとご一緒に展示をさせて頂きます。

どうぞこちらにもお越しください   

今日はもう一つ書きますね
line
 2011年10月24日朝6時

■ 昨夕は本当に心温まるひとときでした。人はこのようにして暮らしていけばよいと思います。

今朝は慶二郎のアメリカへ渡った当初の写真が出てきましたので見てください。

アメリカへ渡った当初<span style=大きい文字の慶二郎" border="0" width="226" height="320" />

ロスの最初の家の前で

いつも兄が側で見守っていました

それでは今週もしっかり働きます。また週末に-
line
2011年10月23日夜9時

■ 今宵は諏訪蔵元「真澄」のギャラリー「松の間」の完成を祝い、そして慶二郎の個展を祝して「Verde」でPartyを催しました。

「Verde」のみどりさん、Patrickさんどうもありがとう。

その楽しいひとときをご覧ください。

VerdeでのParty

Verdeに集う仲間たち

■ 今宵は皆一品持ち寄りの賑やか食材です。

Verdeに持ちよられた食材

持ち寄られた食材がところ狭し

私も山形から、はたはた、鱈(たら)、むきソバ、などなどの食材を運びましたが、皆さんの持ち寄られたものが圧倒しています。

■ 歌声はVerdeに響き、そこかしこで喜びがほとばしります。

歌声は響きます

歌声は響きます。

次回は皆さんも集い合いましょうね。 きっと来てくださいね!あなたも!
line
2011年10月22日16時

■ 真澄の「松の間」の個展に、「野菜シリーズ」を追加しました

どうぞご覧ください~もう一度見に来てください
野菜シリーズを追加しました
野菜シリーズを追加しました

■ 今週もたくさんの方々が見に来てくださいました

その時のスナップです
皆さんが見に来てくださいます
皆さんが見に来てくださいます

ありがとうございます よい週末になりますように!
明日もブログを書きますね

line
2011年10月19日午後7時

■ 安曇野の「野土花」が休業に入るという連絡がありました

展示していました「野菜シリーズ」を、現在個展をしております「真澄」に明日(20日)移動させます

どうぞ真澄でご覧ください


■ 秋も深まります 慶二郎の栗拾いの模様を見てください

博子さんと栗拾い

博子さんと栗拾いをする慶二郎


どうぞ皆様も風邪には気をつけて、今夜も暖かくしてお休みください
line
2011年10月16日 午後3時

蔵元「真澄」松の間での個展が始まりました

蔵元「真澄」松の間

大きなガラス越しに松が雄大です

松が秋の日差しに映えます。雄大ですね。

個展の雰囲気をお楽しみください

国道側には花のほかに野菜を並べています

国道側には花のほかに野菜の絵を並べています

中央のテーブルには肖像画を並べました

中央のテーブルには肖像画を並べました

松の側です

松の側です

どうぞお越しください。お待ちしています。


line
2011年10月15日21時

バラの絵を描く慶二郎

バラの絵を描く慶二郎

■ バラを20号のキャンバスに描き始めます。

今日頂いたばかりのバラの花です 

20号のキャンバスに描きます

いつ眠るのでしょうか?
line
2011年10月15日 20時

■ 55周年感謝祭は従業員のご家族や地元の皆さんで満杯です。日頃の感謝の思いが通じるようです。


■ 長野県伊那市出身の平澤真希さんというピアニスト兼作曲家とお会いしました。

平澤真希さんと馬淵ひとみ先生

平澤真希さんと馬淵ひとみ先生と共に



■ 馬淵社長のお母さまです。いつもお美しい!

馬淵社長のお母さまと共に

馬淵社長のお母さまと共に



■ 馬淵商店の看板をご覧ください。

馬淵商店の看板
馬淵商店の看板です

私の親父の会社の金看板を探しています。祖父の書で立派な字でした。



■ いつも出てきます慶二郎です。

慶二郎
慶二郎です。

■ もう一つ写真をご覧ください。
展示風景
展示風景

また明日もブログを書きますね。

今日も一日ご苦労様でした。ありがとう
line
2011年10月14日PM8時

「マブチエスアンドティー社55周年感謝祭」の慶二郎の
絵画の飾りつけが出来ました。


ご覧ください。

マブチ社での飾りつけ-1
マブチ社での飾りつけ-1

マブチ社での飾りつけ-2
マブチ社での飾りつけ-2

ご覧になれない方は16日以降諏訪の蔵元「真澄」『松の間』にお越しください。

明日またブログを書きますね。

お休みなさい。
line
2011年10月11日

■ 三連休が明けて、しっかり安曇野で働きます。

■ 2011年10月15日(土曜日)は辰野町です。

辰野町にある「マブチ・エスアンドティー社」の創立55周年感謝祭に出品します。

http://www.mabuchist.co.jp/index.html

■ また週末にブログします。読んで下さい。
line
■ 酒井慶二郎 秋の個展
■ 真澄蔵元 松の間に於いて 
(諏訪市元町1-16)


■ 2011年10月16日(日曜日)
~30日(土曜日)

■ 皆さんの肖像画を描かせて下さい
■ 肖像画のアポと個展のお問合せは
母惠子まで
    (0266-56-1618) 
 
line
2011年10月10日

■ まほろば美術展(ひとミュージアム 上野誠版画館)の最終日でした。


「闘士」慶二郎作
闘士


■ 闘士をご紹介しましょう。館長の田嶋さんです。
田嶋館長


■ 最終日に相応しく狭間壮さんの歌とはざまゆかさんのピアノ演奏でした。

狭間壮さん、はざまゆかさん

■ また来年も挑戦します。みなさんも応援してください。
line
2011年10月8日
■ アマリリスを新宿の高島屋で買いました。

アマリリス

2011年10月10
■ その絵を慶二郎は朝から描いています。

アマリリスを描く慶二郎

背景には白を選び、いつもとはまったく違う絵になるようです。
line
今、二人の講師の先生からブログを書くことを学んでいます。

結構うるさいのです。

何とか書けるようにしっかり指導しているつもりでしょうが、若いです?

今日は長い一日でした。

アンディーさんありがとう。

■ 来週から個展を開く「松の間」にたたずむ家内 
IMG_2095.jpg
line
IMG_2204.jpg


サーターアンダーギーが取り持つ縁
line
アンディーとムーランさんと写真家の渡邊さんが我が家に来ました。今日は10月の9日日曜です。
アンディーはこのHPの編集を、渡邊さんは絵の撮影に集中しています。
家は賑やかで、皆でサーターアンダーギーに食らいつきます。このHPがだんだんと改善されていくでしょう。みなさんもサーターアンダーギーを食べてこのブログを読んで下さい。

来週は土曜日はマブチ・エスアンドティーの55周年記念感謝祭で絵を披露します。
日曜からは真澄蔵元で約2週間の個展の始まりです。

みなさん!来てくださいね!!

■ サーターアンダーギーが取り持つ縁
サーターアンダーギーが取り持つ縁

■ 真剣な渡邊さん、ようこそ!
IMG_2204.jpg
line
line

line
プロフィール

keijirosakai

Author:keijirosakai



提供:PINGOO!


■名前 
酒井慶二郎

■生きる力
・有機農夫
・トライアスリート
・画家
・トローンボーン
・薪割り人
・芝刈り人
・シンガー
・座禅

■メッセージ

できる限りたくさんの人達と、
出会いたいと思います。
いつかは自分の
お店を持ち、
絵を描き、
音楽を奏で、
畑を耕し、
食事を作り、
皆さんとゆっくり
暮らしていきたいと思います。

毎月個展を巡回開催しています。
演奏会や肖像画を描きます。
どうぞ下記までお尋ね下さい。

僕が忙しい時は母が代わって
ご連絡をお受け致します。

■連絡先

TEL 0266-56-1618

Mail ad.
sakaiakjk@
Ga2.so-net.ne.jp

Home ad.  
長野県諏訪市沖田町1-27-2

line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
リンク
line
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
sub_line
カテゴリ
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。