FC2ブログ
  2011年11月28日 (月)  朝5時 

  ライラックローズのバラはほぼ完成しているようです。

 ご覧ください。

IMG_2842.jpg

完成すると必ずKeijiroというサインを入れます。 いつもどれも違う字体で、そして違う色で。  絵や背景の色や形に合わせてサインを描きます。

絵の一つの重要な部分であるようにサインを描きます。

それを楽しみに待っています。  そう来たか!と口から出るほど、楽しみです。

その後にマジックで裏書きを始めます。

日付け、時刻、天気、花の名前、興が進むと花の解説までも裏側に書き込みます。

ですからこれはまだ未完成です。少し先に、あなたにだけ特別にー

今週末で瑞雲寺の展示を終了します。それをもって慶二郎の2011年度の個展巡回が幕を閉じます。 また来年3月から巡回を始めます。見に来てくださいね。



「12月またぎ」の今週、風邪を召しませぬように!   
スポンサーサイト



line
  2011年11月27日(日曜)午後6時  善き日の暮れ

■ 木曽の方からブログに返事を頂きました。

間違いでなければ久保川(窪川)さんとおっしゃる方からお返事を頂きました。有り難うございました。今後とも是非、仲良くお付き合いください。「一度めぐり合えば、生涯に亘る友」と云うのが生き様です。

■ 今日は小淵沢にゆく秋を惜しみました。

IMG_2835.jpg

富士山が見えますか。この地は甲斐駒ケ岳、八ヶ岳、そして遠くに富士の山が見えるロケーションです。


IMG_2839.jpg

時折、ドライブして丸山コーヒーを頂きます。

IMG_2840.jpg


明日からお父さんは鳥海山と月山の見える街に参ります。日本中が山景色におおわれているのですね。

皆さんの幸せを山に向かいて祈ります。     
line
     2011年11月27日(日曜日)  晴天

■  今日はライラック・ローズ色のバラに挑んでいます。

 ご覧ください。

IMG_2834.jpg

 慶二郎画伯は20号のパネルに挑みます。

IMG_2833.jpg

 乞うご期待


■ 本領をご覧ください。

IMG_2831.jpg IMG_2832.jpg

 漫画も大量に描いています。自分の楽しみで描きます。
 こちらは著作権のことがなければ、本当に皆さんに喜んで頂けると思います。


■ 家内の写仏も登場させましょう。

IMG_2830.jpg IMG_2829.jpg

 先日、御目文字した仏画美術館の安達原玄先生に裏書きを頂きました。このように書かれています。

  お目にかかれた幸に感謝  
 生かされて生きている  
 生かされて生きていこうと
 手をあわす


よい初冬の休日となりますように!   
line
  2011年11月26日 午後5時 雲一つない晴天

■ 木曽郡保育研究集会

晴れ渡る木曽路は絶景でした。 伊那から権兵衛トンネルを抜けるとそこは宮ノ越。 木曽文化公園から望む遠望、御嶽は美しく、堂々としています。

IMG_2806.jpg

背中には木曽駒ヶ岳の雄々しさ-文化公園から望む

IMG_2808.jpg

木をふんだんに使った文化ホールがありました。慶二郎も機会があれば演奏や歌で楽しみたいホールです。


  旗挙げそば「源氏」でお蕎麦を頂きました。

IMG_2803.jpg

木曽郡保育連絡協議会の田口会長と小松研究集会実行委員長と5人でペロリ

IMG_2804.jpg

素朴な太い蕎麦は大変美味しいのです。国道沿いで見慣れたお店ですが初めて食しました。これからも時々立寄ることになるでしょう。そのような味でした。

100名弱の講演会参加者。皆さまは講演や演奏に満足されたでしょうか。又、次の機会に残りをお話しできたらと思います。

IMG_2814.jpg

IMG_2809.jpg


また皆さんとお会いしたいです。 ブログ見てくださいね。  上松保育園の牧野さんも有難うございました。  
line
    2011年11月25日(金曜日)  寒くなりました。

■ 11月25日に行われた写仏の会と慶二郎の姿をご覧下さい。

以前にご紹介した富士見の瑞雲寺に、多くの方が参集して、写仏の会がありました。

写仏の会

ところ狭しと-

安達原玄仏画美術館館長も直々にご指導されます。

IMG_2766.jpg


されど、慶二郎は一人本堂で写仏に挑みます。

IMG_2756.jpg

IMG_2785.jpg


その後、皆さまは「東日本大震災鎮魂大写仏」に取組まれます。
IMG_2782.jpg


それでも慶二郎は一人書き続けます。IMG_2789.jpg

IMG_2792.jpg

色も自在、姿も自在、何にもとらわれない大威徳明王のお出ましです。

これから明日の講演の準備をいたします。木曽の皆さまお待ちください。    
line
     2011年11月20日(日曜日) 午後8時 
まだ5回で杉内が投げています。  2-0

■ Lyra Voiceの少し早いX'masコンサートが、岡谷の5ペニーズでありました。

IMG_2645.jpg

いつもの慣れ親しんだ場所です。

「ホワイト・クリスマス」のボーカルと

IMG_2706.jpg

「星に願いを」のトロンボーン演奏をしました。

IMG_2707.jpg

さて、次の日曜日は木曽で講演です。

お父さんは、11月23日(勤労感謝の日)酒田工業高校で閉校記念講演をします。

またまた忙しい週になりそうです。今年も残り40日ほどになりました。  
line
   2011年11月20日(日曜日)朝7時 


■ 出来上がった「連バラ」を見て頂きましょう。


連バラ


来週から始まる講演会のプレゼン作成に時間を割いていました。

11月26日(土曜日)は木曽郡保育連絡協議会主宰の木曽郡保育研修集会での講演です。新そばを食してきます。



■ 慶二郎の小さい時の写真をご覧ください。

img014.jpg


アメリカ時代に後ろの白い車で遠出をした時のものです。
ワルサ(ン)ボウは昔からです。



■ 今日20日は岡谷の5ペニーズ(アピタ隣)で演奏会に参加します。 

3曲を唄い、演奏します。その様子はまた今日報告しますね。

一雨ごとに季節が移ります。日本の情景が変わります。
よい日曜を!
  
line
    2011年11月18日(金曜日)午後8時

■ 大威徳明王を模写する慶二郎をご覧ください。

大威徳明王を模写する慶二郎

もう少し近づいてご覧ください。

近接した慶二郎

対象を見つめるひたむきな目です。

IMG_2638.jpg

制作中です。

IMG_2640.jpg

何かしら魂がキャンバスに浮き上がってくるのが不思議です。

■ 心躍り、沸き立つものがあるのです。
何かを持っているように思います。


明日もご期待ください     
line
  2011年11月13日(日) 朝8時

■ 松本でパン教室を主宰される下川さんからお写真を頂きました。

IMG_2364.jpg         

IMG_2363.jpg

9月24日に県の文化芸術祭に出演した際の写真です。

諏訪でMusicカウンセリングOffice~Lyra Voiceを主宰される馬淵ひとみさんが友情出演してくださいました。

本当にたくさんの方々との出会いと絆で、豊かな日々を送ります。  感謝     ♥ ♥
line
     2011年11月13日(日)朝6時  ひんやりした朝が心地よい

■ 連バラ

今回作者は自身で考えて、二つのバラの花瓶を並べて、「連バラ」に取組んでいます。 このアイデアが上手くいけば、50号やさらに大きなものに挑戦したいと思います。

連バラ

乞うご期待ください。

■ 「英国王のスピーチ」のVideoを見ました。

言葉が出ない、出し難いということを興味深々で見つめます。

聞きながらせっせと書留めています。Speach Therapist, Johnny, Majesty, - 聞き取る能力は高いのです。見たり、聞きとめたり、受容する高い力を思います。

英国王のスピーチ

今月後半には幾つも講演会がつながります。     
仕上げを急ぎます。
        
line
画像をクリックしますと、
大きな画像でみることが出来ます!!


花絵画


花絵画


花絵画


花絵画


花絵画


花絵画


花絵画


花絵画


花絵画
line
   2011年11月12日 朝7時前    良い天気になりそうです。

■ 今日は野菜シリーズをご覧いただきましょう。

先ずは皆さんに好評の葱から-

葱

次はアスパラガスです。

アスパラ

コンピューターに写真データを取込むと、皆正しく野菜の名前が付されます。

これは野沢菜とコンピュータが名づけます。

nozawan (2)

続けてカリフラワーと蕪です  karihurawa (2)     kabu (2)

今朝はどうぞ緑の野菜をお召し上がりください。

今、バラに取り組んでいます。明日にはご覧頂けるでしょう。


スイミングが日課の土曜日です。皆さんも今日は運動を!     


line
 2011年11月10日午後8時

■ 最新作の「赤紫のシクラメンとオペラレッドの背景」をご覧ください。

IMG_2557.jpg

強烈なオペラレッドと作者が裏書きしていますが、いやはや実物は強烈です。

ちなみにその現物はこの状態です。

IMG_2558.jpg

鮮やかな赤紫の花弁を、背景が更に輝くように描かれています。なんてことでしょう。


■ 安達原玄さんの東日本大震災鎮魂の写仏(1.6m*4m)に皆でチャレンジしています。

IMG_2569.jpg

どうぞ魂の安らかならんことを!


■ 滝田栄さんの講演会の日に鳥取から来られた方に頂きました。

これぞ因幡の白兎

IMG_2554.jpg


IMG_2556.jpg

美味なる兎でした。兎年も行かんとしています。

皆さま、寒さに気をつけて!    
line
  2011年11月6日(日曜日)午後5時半

■ 富士見の瑞雲寺で滝田栄さんと安達原玄さんの講演会が開かれました。

まずは慶二郎と惠子ママの講演会前の写真です。

瑞雲寺床間

もう一枚ご覧ください。

安達原玄先生の東北大震災鎮魂の写仏フォーム

安達原玄先生の東日本大震災鎮魂写仏フォーム
縦1.6m 横4mの布製です。
玄さんは、このフォームを東北各地に送って皆さんに写仏して頂いています。


■ 滝田栄さんと奥様です。素敵な講演でした。

お二人とも素敵な方でした。

お立場もありますからお写真は外させて頂きました。

長い時間お話しすることが出来ました。資本主義の行く末は合い通じるものを感じました。

原村にお住まいで、今後とも長いおつきあいになりそうです。収穫の一杯あった一日でした。    

皆さんお休みなさい グーグー
line


大きな画面でご覧になられる方は、下記青文字をクリックしてください。
  
   酒井慶二郎作品集 Vol.1
line
  □11月
   →5日~11月27日 富士見 瑞雲寺 (詳細)
   チラシ
  
    チラシ

   →26日(土)木曽講演会 長野県木曽郡保育連絡協議会 (詳細)
 木曽文化公園

 ■2012年
  □ 3月
   →3日   長野県作業療法学会 分科会 講演会 (詳細)
line
  2011年11月6日 朝8時

■ 昨日はプレゼンの準備に追われてブログのお休みを頂きました。有り難うございました。

昨日は先月個展をしておりました諏訪の蔵元「真澄」に野菜の絵を展示して頂いたので拝見に参りました。

少しガラスで反射して皆さんには見辛いかもしれませんが、ご覧ください。

セラ真澄入口です

セラ真澄入口2

次に内部の試飲コーナーです。

セラ真澄試飲コーナー

どうぞお立ち寄りの上、みずみずしい野菜をご覧ください。


■ その後慶二郎を迎えに秋の安曇野に参りました。

馴染みのそば処「双葉 安曇野」で新そばを頂きました。


双葉のそば

十割蕎麦を頂き、こんにゃくのお刺身を頂くのが常です。 


その後込み合う「七ヶ月」でよく焙煎されたコーヒーを頂きます。秋を満喫します。

七ヶ月

皆さんもどうぞお訪ね下さい。

さて本日は午後に富士見町の瑞雲寺に参ります。滝田栄さんや安達原玄さんにお会いしてきます。皆様とも-    

line
  2011年11月3日文化の日午後3時

■ 朝から松本市中山の「喜源治」で薪を作ります。

ここでは機械がありますので、斧ではなく機械で薪を作ります。

喜源治での薪つくり

もう手慣れたものです。焼き物の窯の薪ですから松が最適です。

■ その後富士見の瑞雲寺に向かいます。

銀杏の木が黄色に燃え盛ります。

瑞雲寺の銀杏の木

本堂です。

瑞雲寺本堂


そこで偶然にも仏画美術館の安達原玄さんや小澤さんにお出会いしました。まったくの偶然です。

玄先生の展示をご覧ください。

IMG_2505.jpg

IMG_2503.jpg

十牛図です。

どうぞ皆さんも見に来てください。慶二郎の新作にも出会えますよ。    
line
  2011年11月3日朝5時   

■ 今日は早朝から野菜に向き合います。

早朝から野菜に向き合います

ノイズが気になるのでしょうか。耳栓をして集中します。
描くことが安らぎを与えるようです。


■ 最新作と貸出しが終了した2作をご覧ください。

ハンケチフラワー

貸出しから戻りました。「ハンケチフラワー」



最新作「ホワイトスター」です。

ハンケチフラワー

今日も楽しい一日にいたしましょう。   


追記:この2作とも少し右に傾(かし)いでいます。わけがわかりますか?
line
   2011年11月2日午後7時

■ 明日は文化の日でお休みですね。 皆さんはいかがお過ごしですか。

さあて、慶二郎は今年の農作業を終えました。最後の日の勇姿をご覧いただきましょう。

今年最後の農夫の姿

どうせ親ばかですから「カッコいい!」のです。


■ 頂いたかぶらを絵に仕立てます。

IMG_2477.jpg

IMG_2478.jpg

なんでも絵の題材にしてしまいます


■ 今しがた「仏画美術館」にお届け物に行きました。

安達原玄先生の東北大震災鎮魂のプリントアウトを作成してお届けしました。

IMG_2489.jpg

皆さんもここに仏画を描き、鎮魂の言葉を添えてみませんか 幅4m、高さ1.6mです。108人の皆さんの共同作業です。絆です。壮観です。

明日は心を文化いたしましょう。   
line
line

line
プロフィール

keijirosakai

Author:keijirosakai



提供:PINGOO!


■名前 
酒井慶二郎

■生きる力
・有機農夫
・トライアスリート
・画家
・トローンボーン
・薪割り人
・芝刈り人
・シンガー
・座禅

■メッセージ

できる限りたくさんの人達と、
出会いたいと思います。
いつかは自分の
お店を持ち、
絵を描き、
音楽を奏で、
畑を耕し、
食事を作り、
皆さんとゆっくり
暮らしていきたいと思います。

毎月個展を巡回開催しています。
演奏会や肖像画を描きます。
どうぞ下記までお尋ね下さい。

僕が忙しい時は母が代わって
ご連絡をお受け致します。

■連絡先

TEL 0266-56-1618

Mail ad.
sakaiakjk@
Ga2.so-net.ne.jp

Home ad.  
長野県諏訪市沖田町1-27-2

line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
リンク
line
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
line
sub_line
カテゴリ
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line