FC2ブログ
  2013年5月28日(火曜)朝5時 入梅間近です

 ■ 「夢屋」の6月のプラン

 今、「夢屋」(中央本線信濃境駅前)の継続中の個展の6月のプランを考えています。

 6月2日の日曜日に全部を和紙に入替えたいと思います。どのようなイメージになるかはまったく分かりません。それから幾枚かの肖像画を並べてみます。

  IMG_8326.jpg
  以前にご覧頂いた夢屋の漆喰の壁です

 写真でご覧のように、一枚だけ和紙の「ユリの花」を展示しましたが、6月2日(日)午後1時からは東京の日本橋でご覧頂いた和紙3部作と最新の肖像画を並べて展示しようと思います。

 既に「夢屋」にお運びの皆さんも、もう一度6月中にお越しください。

 果たして上手くいくでしょうか。少し雰囲気を暗くしてしまわないでしょうか?6月2日の午後にお立寄り下されば慶二郎さんもいますので、肖像画も描かせて下さいね。 

  
   ■ 「夢屋」の最終日6月30日の暖かいコンサート

  6月30日(日)が「夢屋」の最終日です。毎年のことですが、慶二郎のプチコンサートをさせて頂きます。午後1時半にお越し頂けませんか?美味しいコーヒや紅茶で、慶二郎の生トロン、生声をお楽しみください。

  その後、4時過ぎに搬出を致します。生トロン、生声の後、もしお力をお貸しいただける方はどうぞ搬出にもご協力ください。

  詳細は惠子お母さんにご確認ください。℡0266-56-1618 


  ■ 蓼科ローズマリーも梅雨を迎えます

  ダマスクローズでさまざまな香りと健康を演出される豊後さんの畑も、気忙しい梅雨入りにそなえて畑が仕上がっていきます。

   IMG_8785.jpg
   八ヶ岳の風に身を任せばそれだけで人生を謳歌できます

   IMG_8795.jpg

   IMG_8798.jpg
   働く場所を頂くことが感謝です‐働ける喜び

   IMG_8799.jpg
   繰り返しになりますが、働ける喜び‐働く喜び
   いつもかみしめています‐其のために体を鍛えます

  
   ■ 絵業 絵行

  朽ちて変化する花に追われるように描きます。側で見ていますと、「絵業」もしくは「絵行」(えぎょう)です。

   IMG_8753.jpg
   変化する花を描き上げます 

   IMG_8791.jpg
   ダンスパーティーの花が踊ります

  このブログを描きながら6月の「夢屋」のプランニングが出来ました。『和紙の中に閉じ込めた時間を探してください』 これが基本のテーマです。慶二郎さんは、あるがままに花を描きます。しかし、その花は描くに従い変化し、そして朽ち果てるのです。その変化をもあるがままに描くには、時間を平面の2次元の和紙に閉じ込めなければなりません。慶二郎さんはその時間をどのように描くのでしょうか? それを探しにお越しください。お待ちしています。2日、30の日は午後慶二郎さんもお待ちしています。 ♥  ♥

  
スポンサーサイト
line
   2013年5月20日(月曜) 爽やかな一日でした。慶二郎さんは朝8時半からから農業です。

  ■ 今日の農業日誌にはこう書かれていました

  『 草がグングン伸びてきました。8時から10時と午後1時半から3時は草刈をお願いしました。その他の時間はネギ坊主取りと石拾いをお願いしました。今は草を刈るコース取りを説明してやってもらっています。田んぼや畑の周りを、時計回りに一周して、その後その他のところを刈るという方法です。とても良い仕事をしてくれています。一哉 』

  最近は別の所でも苗の植付けと草刈をしています。

  IMG_8704.jpg
  なかなかのカリメン(刈りメン)ですよ  

  IMG_8722.jpg
  土手の上段と下段に別れて刈りメンです

  IMG_8723.jpg
  上段は俳優の滝田栄さんです

  皆さんに信頼され愛されています。

  
  ■ 今日は絵が売れました

  展示してある信濃境の「夢屋」にその絵を引上げに行きながら、小淵沢の花屋さんで「ダンスパーティー」という愛らしい花を買いました。

  IMG_8750.jpg
  二つあった内の一つを頂きました

  IMG_8711.jpg
  先日描き上げた芍薬です

  怒涛のように描き続けます。描くことで休息しているようなのです。

  
  ■ ムーランのリライフ談話室(5月16日第130回)

  5月5日に日本橋のギャラリー「遊」で収録したリライフ談話室がwebにupされています。

  「リライフ談話室」をクリックして下さい。

  毎月絵をお買い頂きます。本当にありがとうございます。それでまた絵具や色鉛筆やパネルを買わせて頂いています。慶二郎さん自身の励みになっています。もしお気に召せばどうぞご依頼ください。皆さんのお手元に、お宅の壁に慶二郎さんの絵を飾ってみて下さい。伸びやかなタッチが、想像を超えた色使いが、必ずあなたの心を暖め続けるでしょう。  ♥  ♥
line
   2013年5月12日(日曜) 新緑目映い一日でした  

 ■ 久しぶりに落ち着いた週末をおくります

 慌ただしいGWを乗り切って、新緑目映い中でいつもお詣りしている諏訪大社前宮に参りました。今日は早いランニングで諏訪湖を一周して帰ってきました。体重のコントロールがよほど効いているのでしょう。

  IMG_8645.jpg
  引き締まったウエストがお分かりになりますか
  神社でもお寺でも、儀礼や儀式はお手のものです

  IMG_8647.jpg
  もう何度お詣りしたことでしょう
  この前宮周辺ではえも言われぬ神々しさが漂います

 そしていつもその直ぐ横にある小袋石別名「舟つなぎ石」を見に行きます。

  IMG_8651.jpg
  諏訪大社で毎日のようにお詣りされていることが周辺の整備状況から分かります

  IMG_8650.jpg
  この下側には古墳もあり、磐座信仰と共に大切な場所だったと思われます
  杉林の中で清々しい気持ちにおおわれます


  ■ フラワーショップDANで芍薬を求めます

  IMG_8656.jpg
  ご主人の花岡さんです

  花岡さん、いつも本当にありがとうございます。今日は母の日で沢山の種類のカーネーションがありました。でもピンクの芍薬を頂きました。花岡さんの顔の横にある花です。これからも珍しい花や美しい花を仕入れて下さいね。いつでも参りますので!

  早速、描き始めます。

  IMG_8658.jpg
  

  日本橋「遊」のお隣の花屋さん「キリン」さんのご主人から、慶二郎さんにはアレンジは要りませんね。イエイエ慶二郎さんがアレンジした方が面白いわと云われました。

  IMG_8659.jpg
  さてさて、どんな仕上がりになるでしょう

  和紙とパネルを交互に挑戦しています。明日は朝から本業の農業です。早朝と晩方に絵を続けているでしょう。働いて、描いて、走って、泳いで、歌って、吹いて、座禅を組んで、よく食べて、よく手伝って、そのように生きる24歳がどれほど世の中にいるのでしょうか。不平も言わず、笑って、体重計に乗って、よく睡眠をする、ハンサム君です。  ♥  ♥
line
    2013年5月7日(火曜) 爽やかな一日が往きます


  ■ 日本橋ギャラリー「遊」での4日間

  冒頭、ギャラリー「遊」のオーナーの遊佐様ご夫妻に心からの感謝を述べさせて頂きます。又、期間中親身にお手伝い頂いた加藤さんご家族、糸井さんにも深く御礼を申し上げます。この皆様の献身的な努力で、毎回慶二郎さんの個展が成功していると言って過言でありません。

  さて、それでは時間を追ってご紹介いたします。

  ■ 5月3日ステーション・ワゴンに絵をどっさり載せて諏訪から日本橋に参ります

  朝、到着してから会場設営に入ります。慶二郎さんは最初の肖像画のモデルをお待ちします。

  IMG_8358.jpg
  ぽつんと一人でお待ちします

  その後の喧騒がうそのように静まり返るわずかの間合い。

  IMG_8374.jpg
  早速、お一人目を仕上げます

  最初は鎌田友里さん。女優の南果歩さんのお姉さまです。だからお美しい!

  個展会場のお隣の部屋は、遊佐さんの妹さんの宮本美夏さん(オランダ絵付家具工房代表)の工房・教室兼ギャラリーです。その部屋をお借りして、肖像画を描かせて頂きます。

  IMG_8388.jpg
  続いて金子智咲季さんとご両親、小橋みなみさんとご両親(会場で)

  IMG_8390.jpg
  お姉さまの金子紗由香さん、ありがとう!

  IMG_8483.jpg
  妹の智咲季さん、如何でしたか?

  IMG_8473.jpg
  バレエで背筋がピーンと伸びたみなみさん
  立ち姿も綺麗です

  ■ 東京で開催するからには色々な体験を重ねます

  IMG_8403.jpg
  24歳(もうすぐ)の経験を積み重ねます
  一番左端が毎回ご支援を頂く糸井さんです

  IMG_8424.jpg
  朝には日枝神社にお詣りします

  IMG_8427.jpg
  稲荷道を上ります

  IMG_8438.jpg
  豊川稲荷でお線香を焚いて

  IMG_8433.jpg
  赤坂でホノルルコーヒーでモーニング

  再びせっせと描かせて頂きます。お願いします!


  IMG_8399.jpg
  兄、潤一郎さんの上司の奥様 佐藤裕香さん

  IMG_8442.jpg
  会場ではちまき工房を主催される創作家の市田志保さんとお友達の村瀬さん
  作品や展示で色々なことを教えて頂きます

  IMG_8460.jpg
  お母さんのお友達の小熊さん、坂根さん
  いつも応援ありがとう!!

  IMG_8465.jpg
  築地も早朝からにぎわいます
  慶二郎さんもトロに挑戦

  IMG_8513.jpg
  『いのちのリレー』を吹き込みます

  IMG_8496.jpg
  歌手のムーランさんのWebラジオにも登場します(乞うご期待)

  IMG_8505.jpg
  元気な白戸美子(よしこ)さん、応援して下さいね!

  IMG_8585.jpg
  山登りが好きな藤井浩美さん、11月は赤岳ですよ!

  IMG_8546.jpg
  シャイだけど、ちゃんと来てくれたジェイミー

  IMG_8586.jpg
  今回は女性ばかりを描かせて頂きました

  あまりのお客様の多さにすべてをご紹介できませんでした。どうぞご容赦下さいね。皆さんとの一つ一つの思い出は決して忘れませんから!あと2枚写真を見て下さい。

  IMG_8579.jpg
  ずっとご支援くださっている加藤さん!

  IMG_8588.jpg
  遊佐さんご夫妻、糸井さんそして兄の潤一郎さんを支えて下さっている杏里さん

  今年もさまざまな挑戦を続けながら、11月20日から茅野市民館で開催する「500人展」に向けて、一歩一歩、歩みを進めていきます。どうぞ、どうぞ皆さんの声援を下さいね!!  ♥  ♥
line
line

line
プロフィール

keijirosakai

Author:keijirosakai



提供:PINGOO!


■名前 
酒井慶二郎

■生きる力
・有機農夫
・トライアスリート
・画家
・トローンボーン
・薪割り人
・芝刈り人
・シンガー
・座禅

■メッセージ

できる限りたくさんの人達と、
出会いたいと思います。
いつかは自分の
お店を持ち、
絵を描き、
音楽を奏で、
畑を耕し、
食事を作り、
皆さんとゆっくり
暮らしていきたいと思います。

毎月個展を巡回開催しています。
演奏会や肖像画を描きます。
どうぞ下記までお尋ね下さい。

僕が忙しい時は母が代わって
ご連絡をお受け致します。

■連絡先

TEL 0266-56-1618

Mail ad.
sakaiakjk@
Ga2.so-net.ne.jp

Home ad.  
長野県諏訪市沖田町1-27-2

line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
リンク
line
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
sub_line
カテゴリ
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line