FC2ブログ
 2013年10月25日(金)台風が近づく

 ■ 音文でのリハーサル

  来月の23日(土)の500人展のメインイベント『鍵ハモワールドへようこそ』の鍵盤ハーモニカ奏者の第一人者はざまゆかさんとリハーサルをさせて頂きました。松本市音楽文化ホールは台風の影響で少し雨模様でした。


    はざまゆかさん 001 (3)
    鍵ハモニストのはざまゆかさん
   

    井垣理沙さん 001 (3)
    ピアニストの井垣理沙さん

   
    IMG_1043 (2)
    課題曲を聴いて頂きます


    IMG_1047 (2)
    コラボが冴えます


    IMG_1053.jpg
    こんな機会を頂いたゆかさんに心から感謝いたします

    皆さん、どうぞ11月23日(土)の11時(少し前に)に茅野市民館に来て下さいね。素晴らしい鍵盤ハーモニカの世界に酔いしれましょう。〔無料です〕

  
  ■ 真澄「松の間」での個展が最終日を迎えました 

    宮坂醸造の奥さま宮坂公美さんと記念撮影です。
   
    IMG_1012 (2)
     来年は8度目(8年目)になります

  
   出会いと縁をつないで紡いでいくことにかけては慶二郎さんの右にでるものはいないでしょう。はざまゆかさんのブログ10月18日分にこのような書かれていました。『若い才能に出会う時、自分自身が謙虚な気持ちになれるのは何故でしょう。その純粋でエネルギッシュな作品からのメッセージは私自身のあらゆるものから浄化してくれるような、不思議な力を持っているのです。』その心温まる言葉を胸に、ひたすら描き、歌い、吹き、走り、仕事をしていきます。  ♥  ♥      
スポンサーサイト
line
 2013年10月24日(木)朝4時 

 ■ 500人展の案内状ができました

    500人展の案内状 001
    ドキュメントのスキャンですから見づらいでしょう 

  今日から500枚以上印刷して、封筒に宛名書きしてお送りします。少し時間がかかりますがお待ちください。

  8年継続してきました月々の個展とは異なりますので、準備が大変です。それでも一つ一つ乗り越えていきますね。

  どうぞ多くのお友達にお声がけください。案内状が何枚か必要でしたらお知らせください。

  どんなに大変な山でも、どんなに長い道のりでも、小さなステップでひたすら登り、ひたすら歩けばいいのだと教えてくれたのは、慶二郎さんですから  ♥  ♥
line
 2013年10月21日(月)朝5時 
   おはようございます!

 
 ■ 先週の真澄「松の間」でのイベントを再度ご紹介します

  まずは先週の銭娜さんの二胡の演奏から(前回ブログに追加します)

   IMG_0833.jpg
   凛とした立ち姿や演奏する姿も美しい中国の方ですね

  
  次は林圭子さんの「おもてなし茶芸」の立ち姿です

   IMG_0835 (2)
   圭子さんも颯爽として美しい立ち姿です

 
  ■ 静岡から祖母(お母さんのお母さん)も応援に

   IMG_0936.jpg
   慶二郎さんの成長を見届けます


  ■ 昨日のイベントをご紹介いたしましょう

   IMG_0954.jpg
   奥原明さんご夫妻の肖像画を描かせて頂きました
   長時間ありがとうございました

   IMG_0956.jpg
   細川農園の一哉さん、宏子さん、明日実さんです
   毎回、新鮮なとれたて野菜を持ち込んで下さいます

   そしてメーンイベントのエンジェルスハープの演奏です

   松本でハープの工房を開いて制作もしながら、多くの御弟子さんに教えておられる武田芳雄さんが演奏をして下さいました

   IMG_0972 (2)
   松の間に映えます

   IMG_0974 (2)
   多絃楽器の原点のお話にふれてくださいます

   IMG_0983.jpg
   お弟子さんとの共演です

   IMG_0984.jpg
   武田さん、本当にありがとうございました

  
  展示は25日(金)の朝まで継続しております。どうぞご覧ください。慶二郎さんはまた朝から仕事に向かいます。どこでも多くの皆さんにご支援やご援助を頂きながらの毎日ですが、一歩一歩と前に進みます。もちろん皆さんとともに!  ♥  ♥
line
 2013年10月14日(月曜日)午後10時

 ■ 真澄第2日目のイベントが終了しました。

 IMG_0807.jpg
  時間のない中で岡谷の中村和彦さんの肖像画を描かせて頂きました

  中村さん、無理をお願いしました。茅野市民館でお待ちしています。

  そして12時から銭娜さんの二胡とのコラボのリハをします。

  IMG_0810.jpg
  「涙そうそう」と「君をのせて」の2曲をコラボしました

  銭娜さんは計7曲の二胡の演奏をして下さいました。

  001_2013101422311847d.jpg
   銭娜さん、いつも支援をありがとう 

  その銭娜さんの演奏に続いて、林圭子さんの「HAO-CHAおもてなし茶芸」の出番です。

   IMG_0842.jpg

   IMG_0855 (2)
   美しい手さばきと芳醇な香りに魅了されます

  多くの人が魅了されました。圭子さん、昨日に続きどうもありがとうございました。🍀

  最後にもう御一方肖像画を頂きます。

   IMG_0856 (2)
   岡谷市天竜の水上さんです。

   いつも慶二郎の個展にお越しいただくのですが、中々肖像画の時間が取れませんでした。今回は遅くまでありがとうございました。

   IMG_0861.jpg
   
   IMG_0869.jpg

   大変な力作が完成しました。皆さんも茅野市民館でご覧ください。

   慶二郎さんの歌は、さまざまな方からお褒めを頂きました。心揺さぶられたという方がおられました。音程やリズムがしっかりしていて、心に響くという方がおられました。これからもしっかりと歌っていきますので是非聞きに来てくださいね。 ♥ ♥
line
 2013年10月14日(日曜日)朝5時

 ■ 昨日13日真澄第一日目をご報告します。

  まずは「真澄」をご存じない方のために-

  IMG_0751.jpg
  諏訪市元町 国道20号線と霧ヶ峰線とのT字路角

  IMG_0752.jpg
  正面左隣に「松の間」があります

  IMG_0753.jpg
  セラ真澄のショップ側からも入れます

  IMG_0719.jpg
  松の間の由来 350年の齢を重ねた老松

  IMG_0712.jpg
  松が鮮やかです 慶二郎さんおはよう!

  IMG_0714.jpg
  毎回展示の工夫をしています

  IMG_0722 (2)
  どこでも慶二郎さんは肖像画を描きます

  IMG_0758.jpg
  林圭子さんによるHAO-CHAおもてなし茶芸

  IMG_0778.jpg
  いつもお世話になっている加納さんの肖像画に挑戦します

  IMG_0776 (2)
  やはり2時間以上かかりましたがよい作品に仕上がりました

  突然のことですが、クリスチャン・マセ駐日フランス大使が真澄を訪問されて、松の間にもお越しになり、HAO-CHAおもてなし茶芸を受けられました。慶二郎さんもご挨拶しました。マセ大使はこちらをクリックして下さい。

  IMG_0786.jpg
  HAO-CHAおもてなし茶芸を受けられるマセ大使ご夫妻

  IMG_0792.jpg
  全員で記念撮影をしました

  ムーランさんやアンディも茅野市民館での11月の500人展の打ち合わせの後、松の間に立ち寄ってくださいました。

  IMG_0780 (2)
  ムーランさんとお母さんと

  そしてMTB世界チャンピオンの壇琢磨さん千早さんが訪問してくださいました。壇さんはCLUB3719を見てください。

  IMG_0794.jpg
  カッコイイ

  さっそく慶二郎さんのバイクトレーニングをお願いしました。11月から開始して来年の野尻湖に間に合うように!


  2日目の様子はまた今夜にご報告しますね。乞うご期待!!  ♥  ♥
line
 2013年10月13日(土)朝4時

   おはようございます
  今日13日から諏訪元町にある「真澄」宮坂醸造の『松の間』で個展が始まります。
  昨日の搬入と準備の状況を見てください🍀

  IMG_0700.jpg
  『松の間』は素敵な空間です

  IMG_0699.jpg
  たくさんの皆さんの支援を頂きます

  IMG_0707.jpg
  作業はすこしずつ完成に向かいます

  IMG_0706.jpg
  もう一枚ご覧ください

  IMG_0709 (2)
  少し慶二郎さんの表情が堅いでしょうか

  いつもご支援くださる皆さんです。右から加納邦子さん、小川由美子さん、慶二郎さんにお母さん、そして久保光枝さん、皆さんと慶二郎さんは茅野聖母幼稚園からのお付き合いです。本当にありがとうございます。🍀

  IMG_0702.jpg
  細川宏子さんと明日美さんがマルシェの有機野菜を運んでくださいました

  どうぞ今日からお買い求めください。慶二郎さんが細川さんたちと苦労して作った大地の実りです🍀

  明日14日(月)は1時から二胡の銭娜さんとコラボです

  ですから銭娜さん孫さん夫妻の岡谷のご自宅でリハーサルをしました。

  IMG_0649.jpg
  慶二郎さんは銭娜さんが大好きです

  IMG_0670.jpg

  しっかり練習しましたので、明日14日は一時から聴きにいらしてくださいね。その後、林圭子さんのおもてなし茶芸で中国茶をご堪能くださいね🍀


  どんなことが起こるのか、どんな出会いがあるのか、先のことはわかりません。でも取りあえずはここまでたどり着いています。また明日、明後日も、取りあえずは歩いていることでしょう。こうやって生命は何億年もやってきたのですね。そして今日につながっていると思うだけで、勇気が湧き上がります。一歩ずつ!ですね。 ♥ ♥
line
  2013年10月7日(月曜)朝5時
 
 ■ 真澄「松の間」での展示パネルの作成

 いくつか作成しました。ご覧下さい。

     2013年10月真澄「500人展のご案内」 001
     「酒井慶二郎500人展のご案内」


     2013年10月真澄「500人展への挑戦」 001
     「酒井慶二郎 500人展への挑戦」



     2013年10月真澄「和紙への挑戦」 001
     「酒井慶二郎和紙への挑戦」

  どうしても絵画だけの展示では、お客様流れは早く、絵にさらに入っていただくには文字の情報も大切です。  

  慶二郎さんも朝早くから起きて、隣の部屋でお母さんの誕生日の55本のバラを描いています。真紅のバラに真紅の背景という慶二郎さん独特の色調になりそうです。この作品も真澄に間に合うでしょうから展示いたしますね。

  一生懸命に準備しますので皆さんどうぞお越し下さいね。お待ちしております。♥  ♥
line
💙 2013年10月3日 朝4時 おはようございます


 ■ リゾナーレ音楽祭

  昨晩(10月2日・水曜日)小渕沢にある「星野リゾート八ヶ岳」にお招きを受けて行きました。毎年恒例の「リゾナーレ音楽祭」 のチケットを頂いたのです。

   
001_20131003050543190.jpg
   4時の部にはヴァイオリンの山本実樹子さんも出演されています

  慶二郎さんは夜8時からの部のブルックナーやワーグナーの曲を聴きました。 

   IMG_0500.jpg
   お招きいただいた「緑の風」の武田和久さんご夫妻や中井さんご夫妻

  慶二郎さんもカッコいいでしょう!

   IMG_0499.jpg
   折しもリゾナーレはハロウィーンの催しがなされていました

   「ハロウィーン」の写真をご覧ください。

   IMG_0498.jpg


   IMG_0503.jpg


   
   ■ カバン用の皮革への絵付け


   IMG_0507.jpg
   カトレアの花が鮮やかです

   IMG_0506 (2)
   キャンバス地に描いたピーマンです(再掲)

   次は同じキャンバス地のカバン仕様のものに描いてみます。野菜を描く予定です。乞うご期待!

   最近描いたピーマンの絵をご覧ください。

   IMG_0505 (2)
   野菜シリーズですが、背景をレモン色に染めました

   
   ■ 芋ほり(やはり本業です)

   IMGP1972.jpg

   
   IMGP1977.jpg

   「本日のサツマイモ堀りの写真です。おかげさまで、たくさん掘ることができました。」(細川農園さん) 


   「なんでもかんでも」の慶二郎さんです。芋ほりをやれば、その晩には音楽会、稲刈り・はぜ掛けをやれば夜にはカバンにカトレアを絵付けする、そんな日々。タキシードの似合う農夫がいいのです。10月13日(日曜)から、諏訪の元町交差点(20号線と霧ヶ峰線のT字路)にある天下の銘酒「真澄」でおなじみの宮坂醸造「松の間」で2週間個展を開催します。14日(月・祝日)の午後1時に是非お立ち寄りください。二胡の銭娜さんとのコラボそして林圭子さんのHAO-CHAおもてなし茶芸でおもてなしします。 オ モ テ ナ シ!  💙  💙     
line
💙 2013年10月1日(火曜日)爽やかな一日:午後8時

 ■ 茅野市民館のブログをご覧ください

  茅野市民館・茅野市美術館のブログです。クリックしてください。 


 ■ 白いカバン用の皮に描きます

  IMG_0453.jpg
  カトレアの花がまだ大丈夫ですので白い皮に描き始めます


  IMG_0461.jpg
  皮という素材を楽しみます


  IMG_0476.jpg
  遠慮なく描き込みます


  皮か和紙かカンバスか知ったことではありません。誰が持つか、壁に掛けるか、はたまた?  慶二郎さんの知ったことではありません。


  ■ 馬淵ひとみさんのお宅でボイストレーニングを受けます

  IMG_0465.jpg


  私が云うのも変ですが、慶二郎さんの声は聴きほれるのです。上手く歌おうとか、感情を込めようとか、そんなことではないのです。だからこそ声が光って聴こえるのです。モンスター親ばかです。 💙  💙
line
💙 カトレアの花(20号)が完成しました 
2013年10月1日(火曜日)


 ■ カトレアの花

    IMG_0448 (2)


   🍀慶二郎さんのデッサン力やとらわれない構図が生きています。それらを生かす意味で淡い描き方で濃淡を表現しています。水彩画のようなアクリルの使い方です。
  
   🍀背景はWhite、裏書は終わっていませんので、完成と呼ぶには早すぎますね。半完成品です。但し、慶二郎さんが「撮影してください。」と要求するので撮影しました。

  🍀この後Backへの着色と裏書が済むと、「紐をお願いします。」と依頼があり、紐つけが終了すると完成体になります。


   🍀20号の作品ですから、なかなか皆さんのご自宅において頂くことはサイズから叶いませんが、個展ではご覧いただけます。次回は宮坂醸造真澄「松の間」でご覧ください。


  世界中の人たちが花を愛でて穏やかに暮らせる日が来ないものでしょうか。少なくともだれもが吾身の周りに紛争が起きないように工夫し、努力しながら花を愛でなければなりませんね。今日も一日が豊かでありますように! 💙  💙
line
line

line
プロフィール

keijirosakai

Author:keijirosakai



提供:PINGOO!


■名前 
酒井慶二郎

■生きる力
・有機農夫
・トライアスリート
・画家
・トローンボーン
・薪割り人
・芝刈り人
・シンガー
・座禅

■メッセージ

できる限りたくさんの人達と、
出会いたいと思います。
いつかは自分の
お店を持ち、
絵を描き、
音楽を奏で、
畑を耕し、
食事を作り、
皆さんとゆっくり
暮らしていきたいと思います。

毎月個展を巡回開催しています。
演奏会や肖像画を描きます。
どうぞ下記までお尋ね下さい。

僕が忙しい時は母が代わって
ご連絡をお受け致します。

■連絡先

TEL 0266-56-1618

Mail ad.
sakaiakjk@
Ga2.so-net.ne.jp

Home ad.  
長野県諏訪市沖田町1-27-2

line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
リンク
line
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
sub_line
カテゴリ
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line