FC2ブログ
 2014年6月29日(日曜) 雨のち快晴のち雨のち~

■ ミニコンサート

 IMG_5864.jpg

信濃境駅前の「夢屋」には座りきれない程の人たちがお集まり頂き、ミニ??コンサートがつつがなくスタートしました。8回目(8年目)の夢屋での個展の千秋楽であり、来週7月6日の野尻湖トライアスロンの立派な走行会になりました。本当にありがとうございました。 

 IMG_5874.jpg

銭娜さんの二胡の演奏に間近で聞き入る皆さん、見入る皆さん!です。銭娜さん、孫貴軒さんありがとう。そして孫さん、一緒にビジネスやりましょうね。  

 IMG_5869.jpg

もう一枚ご覧下さい。銭娜さんの凛とした演奏姿はいつも感動を招きます。 

 IMG_5866.jpg
ピアノ伴奏はミュージック カウンセリングオフィス「リラボイス」を主催される馬淵ひとみさんです。ソロでAKB48をお願いしますと無茶ぶりさせて頂きました。歌って頂いた曲は「Besame, besame mucho」でした。Besameはキスですので、いっぱいキスしてという歌です。本当に感情のいっぱいこもった歌をお聞きせ下さいました。ありがとうございました。Muchas gracias! ♥

 IMG_5877.jpg

そしてownerの中山靖子さんありがとうございました。中山さんには、慶二郎さんの成長を毎年9年間確認していただいています。誰よりも慶二郎さんの凄さをご理解いただけていると思います。なんて親バカなのということも、よく知って頂いています。 Con mucho amor de tu amigo ! ♥

幾つかのお話を感謝を込めてさせて頂きました。家の真ん中にバイクを置く話、日本中の和紙とのコラボレーションの話、永遠に挑戦を続ける継続の話、フラワーショップDANさんのお花のアレンジメントの話などなどです。すべてを慶二郎さんから、そして慶二郎さんと皆さんの出会いから学ばせていただいたことばかりです。

そうなんだ!やっぱり慶二郎さんが我が家の家のど真ん中にいるんだ!そうやって毎日毎日向き合って暮らしていくことが全てなんだ!そう改めて感じた一日でした。皆さん、次回もどうぞよろしくお願いいたします。Te amo, mi amor Keijiro ! ♥♥♥
スポンサーサイト



line
 2014年6月28日(土曜) 12時 曇り

■ レースNo.276

2014野尻湖カップトライアスロン・ジャパンオープンの参加決定通知証が手元に届きました。

 img041 (2)
 276番です

どうぞ応援をよろしくお願いします。来週の7月6日(日曜)ですので、皆さんのお心の中で声援くだされば幸いです。 

今日早朝の農園での草引きの後、1.5キロ泳いできました。

 IMG_5824.jpg
 37分58秒72が今朝の慶二郎さんの記録です。

■ 早朝の草引き 

 IMG_5821.jpg
 朝7時から約一時間雑草に向きあいました 

 IMG_5823.jpg
 もう一枚ご覧下さい

■ 明日29日のクロージング ミニ コンサート

信濃境駅前の「夢屋」での個展が明日千秋楽となります。リラボイスの主催者である馬渕ひとみさんの伴奏やソロと共に、二胡奏者の銭娜さんの友情演奏を頂いて楽しい一時間に致します。

  img042 (2)
  明日の曲目です

明日は最近の慶二郎さんの、皆さんとの「きずな」をご紹介しようと思います。お楽しみ下さい。

♥ 朝からのスイムの練習、夕方には自分からバイクを5セットこなします。合間を縫うように20号の作品を手がけています。少し気温が和らいでいますので、紫陽花の花はその寿命を伸ばして、慶二郎さんの絵に写し込まれようとしています。後1週間となりました。この人のことを、何と書けばよいのでしょう。奇跡の人というのも合いません。私としては類い(たぐい)まれなる凡人と書きたいのです。それにしても、バイクの室内練習だけで11月から10キロ近く体重を絞り込んだこの人は、何たる人でしょう。最近、しっかり肉類等のタンパク質を摂るようにしています。エネルギーを補給し、細胞を蘇生させて、そして体を絞り込みます。凄いよ!君は!♥♥♥
line
 2014年6月23日(月)曇り 朝6時

■ 酒井慶二郎クロージングミニコンサートの開催

次のDMをご覧下さい。

img040_20140623060640d47.jpg

お読みになれないかもしれませんね。

今週末の29日1時半から信濃境駅前「夢屋」でミニコンサートを行います。

慶二郎さんのボイストレーナーでもある、リラボイス主宰の馬淵ひとみさんが伴奏や歌を聴かせてくださいます。二胡の銭娜さんも友情出演して下さいます。

最近の慶二郎さん話題を織り込んで楽しい一時間にしたいと思います。どうぞお集まりください。

日程からDMが届かない場合もどうぞご容赦ください。
♥♥♥
line
 2014年6月22日(日曜)午後9時すぎ

午後9時過ぎだというのにやらねばならないことが沢山あります。

■ 509番 志村吏絵さん

もうかなり前(6月4日制作)になりますが、吏絵さんの肖像画を掲載しないでいました。吏絵さんごめんなさい。

 IMG_5313.jpg
 吏絵さんを信濃境駅前の「夢屋」で描かせていただきました

 IMG_5317 (2)
 吏絵さん、ご感想をお聞かせくださいね?

 IMG_5318 (2)
 今後共ご支援お願い致します 

 ■ 劇的な成長!とはこのことです

トライアスロン野尻湖オープンカップ(7月6日)まで残すところわずかとなりました。前回は諏訪湖でのトレーニングでしたが、今日22日はMTB世界チャンピオンのご自宅のある米沢からスタートして約20キロのアップダウンのコースに挑戦しました。

 IMG_5725.jpg
 まずは安全祈願の石槌山(いちずち)の石鎚神社のお守りをヘルメットに貼り付けて-

 IMG_5726.jpg

 IMG_5731.jpg
 ストレッチをして-本当に体が柔らかくなりました-感謝です!

茅野市米沢の檀琢磨さん・千早さんのガラージを出発します

 IMG_5729 (2)
 用水路の流れが速く、音が清涼感となってガラージを包みます 

幾枚かの走行中の写真を見てください

 IMG_5738.jpg
 少し右膝が開き気味ですがもはや関係ありません

 IMG_5742 (2)
 野尻湖に似た林間コースでのシミュレーション

 IMG_5749.jpg
 停止線での停止や、危険物の察知、立ち漕ぎ、走ったままでの飲料補給、昇り下りのギアの使い方、さまざまなシミュレーションを繰り返します。

数ヶ月前とは比較にならない体躯(8~9キロの減少)、乗り慣れたライディングテクニック、そして体力~~劇的な成長に、指導者の檀さんが唸り声をあげます。「驚いた!感激しました!」

最高級のお褒めをいただいて、残り2週間に更に磨きをかけます!

■ お花摘み

「お花を摘んで活けるのです」と書きました。

 IMG_5676.jpg
 我が家の前で-

切り取ったお花を-

 IMG_5673 (2)
 丁寧に水切りして

 IMG_5675_20140622221920c20.jpg
 ガネーシャの前に飾ります

数ヶ月のトレーニングを経て、劇的な成長を遂げる慶二郎さん 檀さんが感激の声をあげます♥
日々の足元に咲く花を愛でて、そしてその花に新しい花の生を与える慶二郎さん お母さんが嬉しい驚きの声をあげます♥
日々の毎日に積み重ねが、信じられない世界へと私を運んでくれる慶二郎さん お父さんもいつも本当に驚きます♥
ありがとう!多くのことをあなたから学びます♥♥
隣の寝室でこのキーボードの音に眠れないようです。ごめんね!後2週間しっかり睡眠取りましょう。ブログはこの辺で止めておくね!好きだよ!  ♥♥♥
line
 2014年6月15日(日)午後8時 真夏のような一日

残念ながら日本はコートジボアールに敗けましたね。

■ 朝からとても忙しい一日

6時にお母さんは起きて、でも慶二郎さんは4時から起きて画業に励みます。

 IMG_5617 (2)
 バラの命がある間に描き終えなければなりません

何故なら朝7時から原村で草取りとエゴマの植え付けの予定です。それまでには大分を仕上げなくてはなりません。暖かければ暖かいほど、花の命には限りがあります。 

そして-

 IMG_5586.jpg
 草引きをして

 IMG_5581.jpg
 種植えをしたその周囲に、育苗したエゴマの苗を植えます

やっと日曜早朝の作業を終えて、春セミやひぐらしのシャワーを浴びます。

 IMG_5596.jpg
 春セミが透明な羽をこすります

 「慶二郎さん!耳をすましてごらん!」愛を育む声と縄張りを主張する声が林を行き交います。原村にある「香芯(かしん)」の柔らかなブラジルコーヒーをいただいて、モーニングシャワーに浸ります。

山菜のシオヒデ(ひでこ)を摘んで、今夜のメニューは決まりました。

 IMG_5597 (2)
 30センチ程のところをポキン

■ コートジボアール戦を観戦して

本田のゴールに我が家で歓声を上げて、ランチのお誘いを受けた松本岡田のブルノさん・美恵さん宅を訪問します。ラジオで後半2点も入れられるではありませんか! 

 IMG_5613.jpg
 美恵さんの手料理を楽しみます

 IMG_5606 (2)
 この「かんかくのいえ」にも絵を飾らせていただいて

 IMG_5608 (2)
 3枚の絵を見てくださいね

 IMG_5614.jpg
 慶二郎さんもお二人の成功をお祈りしています

サッカーとは別に、世界の各地ではそれぞれの国内の紛争が激しさを増しています。勿論、たくさんの人たちが巻き込まれて家を追われ、家を失い、その日の食事にも事欠く状態だとTVが伝えます。もしも私たちの周りがそんな状態になれば、例えばこのブログでお伝えしている慶二郎さんの日々の成長など考えもできない話です。

あるいは放射能が暮らしを変えてしまうかもしれません。あるいは家族が皆そろって健康でなければ、やはり日々の成長は望めないでしょう。

それらを守り、維持し、安らかにしていく義務が私たちにはあると思います。平和も、原子力の廃絶も、毎日の健康もそれは「義務」です。私たちには-

「お父さんはもう酒田には行かないのですか?」慶二郎さんが尋ねます。「行かない。ずっと慶二郎さんの傍にいるよ!」

ずっとずっと好きだよ! あなたのことが! ♥♥♥
line
 2014年6月14日(土曜日)よる10時

明日15日の夜の10時はサッカーで大変です。きっと。
1週間ブログをお休みしていました。お待たせしました。

■ 隠れ家の君のいい顔

 IMG_5500.jpg
 安曇野の隠れ家にいる君はほんま「ほっこり」しています

誰しもこういう場所が必要ですね。そして英気をやしない、また厳しい労働に戻っていきます。

■ リラボイス第7回記念コンサート

今日6月14日(土)長野県の茅野市民館でリラボイスのコンサートがありました。幾つかの写真をご覧下さい。

 IMG_5569 (2)
 花柄の服でもお似合いです

 IMG_5572 (2)
 ゆずの「栄光への架け橋」を独唱します

ピアノはリラボイス主宰の馬渕ひとみ先生です。

 IMG_5571.jpg
 舞台で緊張して上がるということはありません

両袖に慶二郎さんの絵を飾ってくださっています。

慶二郎さんの唄を聴きに来て下さった皆様にはこの場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございました。

いかがでしたか?

いつもの親バカの弁ですのでまったく無視してください。音階がしっかりしています。音(の高低)を探していないのです。楽譜のとおりに、そして鍛えられた体躯と体力で声量豊かに歌います。感情とか叙情に揺さぶられることもありません。従って歌詞の意味にもこだわりはありません。それなのにそんな歌い方にひかれたり、心揺さぶられたりします。唸り節でも、未練でも、愛情でもない、ただひたすらでただひたむきに歌います。

■ 農業のひとコマ

こちらも何枚かの写真を見てください。

 IMG_5544.jpg
 梅雨前でしたから道路端もきっちり掃除します

 IMG_5545_2014061422411336e.jpg
 本当に丁寧な作業です

 IMG_5518.jpg
 たくさんの種類の野菜が成長してきました
 IMG_5531 (2)
 そして花と戯れます
 
最後にもう何枚か今日のコンサートの写真を張り付けましょう。 

 IMG_5568.jpg
 コンサートは無事終了して-

 IMG_5578_2014061422493931e.jpg
 合唱にも参加して

慶二郎さんはいつもプロの方や皆様から一緒に歌いましょうとお声掛けされます。ありがたいと思います。そういう方々もきっと慶二郎さんとは歌いやすくて、楽しそうなのです。歌とは何なのでしょうか?自分にもよく分かりません。でも慶二郎さんの声は心に染み渡ります。なんの抵抗もなく。いつでも慶二郎さんの前でハンカチで目を押さえている人を目にします。これからも生涯唄い続けると思います。次はあなたと一緒に!  ♥♥♥
line
 2014年6月1日(日曜日)32.5℃

■ どこかで菌を頂いて-

突然、顔が蒼白になって、歯をガタガタいわせたかと思うと、慶二郎さんは高熱を出しました。数日前に少しコホンと変な咳をしたなと感じていました。ですがいつもどおり、炎天下での労働や、帰宅後のバイクの練習は続けておりました。そして、突然蒼白に-

慌てて、かかり付けのお医者様で抗生物質と点滴をしていただいて、一晩中大汗を出して何度もの着替えをしながら熟睡したら、平熱に戻りました。そしてもう安定して3日が過ぎています。

幾つの面白いことがありました。

昨日、「慶二郎さんに夕食は外食にしましょうか?」と尋ねたら、2階から首を出して、「慶二郎さんは病気です」と断られました。平熱に戻って2日が経つというのに、ガタガタ、ガチガチ奥歯を鳴らしたあの経験は、相当体に染み渡っています。

毎食後も大きな声で、「薬を飲みます」と急かします。

この経験は慶二郎さんには大変よい経験でした。やろうと思ってできる経験ではないだけに、一度で体に染み渡り、堆積する経験となりました。

勿論、写真はありません。こちらも平常心を失っていました。菌を下さった方がおられれば、貴重な体験になりましたことを感謝申し上げます。

■ 「夢屋」の展示は-

信濃境の駅前の「夢屋」の個展は6月29日まで、後約1ヶ月続きます。

 IMG_5241 (2)
 「夢屋」から駒ケ岳を望む

駅から真直ぐに八ヶ岳の山麓は下ります。そして20号の国道を境にして、雄大な甲斐駒ケ岳がそびえます。慶二郎さんはこの景色が好きです。時折、夢屋の前に立って、八ヶ岳下しの風を背に受けて、飛び交う燕の行き先を目で追います。

 IMG_5242.jpg
 既にたくさんの方がお見え下さいました

今月には井戸尻古墳の古代ハスが咲くでしょうから、良き日にまたお訪ねくださいね。

 IMG_5247.jpg
 ブルノさん美恵さんご夫妻が来て下さいました

松本岡田の「かんかくの家」は準備が整い、オープンを待つばかりとなったそうです。

慶二郎さんとの新しいProjectの相談をしました。話はドンドン広がります。慶二郎さんがお手伝いできることはたくさんあるようです。例えば、襖絵を描いてもいいでしょうか?かんかくの家で使われる道具?を慶二郎さんが作製のお手伝いいたしましょう。などなどです。そこからまた慶二郎さんの輪が広がるように感じました。乞うご期待!

■ もう一つ面白いことを見つけました

ゴミステーションで自分の「こだわりの過去」を捨てて、帰りがけに道端の小さな花を摘んでくるのです、と先日ブログに書きました。

この写真をご覧下さい。

 IMG_5087 (2)
 このように摘んできます

でもこの花はどこかで見た花です。

そうそう、そういえば-

 IMG_5089 (2)

カレンダーに描かれた花を探していたのです。な~んだ!

会話というものが、勿論皆さんとのように、自由にスラスラ話せるわけではありませんので、その分を補うように五感を研ぎ澄ませて日々の行動をしています。色を見、花を見、街を見、匂いを嗅ぎ、土地を見、暑さを感じ、生きています。大変昔の話になりますが、中学の時、山を幾つも越えた遠く離れた場所から、恐らく周りの風景や「諏訪」や「松本」の道路表示などを見ながら、一人で長い道のりを正しい道筋を歩いて、我が家に帰ろうとした人です。

私にはすごい人に思えてなりません。(チョ-親バカです) 抱きしめていたいのです。 ♥♥♥
line
line

line
プロフィール

keijirosakai

Author:keijirosakai



提供:PINGOO!


■名前 
酒井慶二郎

■生きる力
・有機農夫
・トライアスリート
・画家
・トローンボーン
・薪割り人
・芝刈り人
・シンガー
・座禅

■メッセージ

できる限りたくさんの人達と、
出会いたいと思います。
いつかは自分の
お店を持ち、
絵を描き、
音楽を奏で、
畑を耕し、
食事を作り、
皆さんとゆっくり
暮らしていきたいと思います。

毎月個展を巡回開催しています。
演奏会や肖像画を描きます。
どうぞ下記までお尋ね下さい。

僕が忙しい時は母が代わって
ご連絡をお受け致します。

■連絡先

TEL 0266-56-1618

Mail ad.
sakaiakjk@
Ga2.so-net.ne.jp

Home ad.  
長野県諏訪市沖田町1-27-2

line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
リンク
line
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
line
sub_line
カテゴリ
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line