FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
 2014年7月27日(日曜)午後3時

■ 「えんぱーく」の展示完了

9時から結局午前中いっぱいかかりました。

 IMG_6563.jpg
 昨日の内に絵画移送のトラックを岩屋画廊さんからお借りして

運転席には慶二郎さん、お父さん、お母さん3人が並んで座り、一路塩尻を目ざします。お父さんはトラックの運転やマニアル車の運転が好きです。運送業もいいなー!いつも3人だし。

 IMG_6564.jpg
 IMG_6567.jpg
 3階のスペースは朝一番もあってガランとしています。

 少しずつ並んでいきます。

 IMG_6571.jpg
 IMG_6576.jpg
 20号サイズが23枚

 IMG_6581.jpg
 IMG_6593.jpg
 和紙が7点

 IMG_6589.jpg
 IMG_6594.jpg
 市民タイムスの取材も来て下さいました

 IMG_6596_20140727155301141.jpg
 
右側の塩尻市議会議員の宮田さんがナビゲーター兼サポーターです。左側はお父さんのお友達(これからは家族みんなのお友達)の坂井くみさんです。一番目の訪問者!有難う、宮田さん、くみさん!

♥ どうぞ違う環境で慶二郎さんの絵をご覧下さい。駐車場はえんぱーくの周りと道向かいのビルにあります。道向かいのビルの駐車場に停めて、そして3階の陸橋を渡って、えんぱーくに来てください。そして、3階を左回り(時計回り)に展示を見て、そして7番のところで感想文をお書きください。お待ちしています。お子様やご家族で。3日が最終日です。 ♥♥♥
スポンサーサイト
line
 2014年7月26日(土曜日) 真夏日

■ えんぱーくは明日から

塩尻市の「えんぱーく」は明日27日から3階で花の作品の展示を行います。3日までですから、どこかお暇な時にお立ち寄りくださいね。慶二郎さんは、明日27日の朝9時からと、30日水曜日の昼間と、3日の最終日の午後に「えんぱーく」に参ります。どうぞお声がけくださいね ♥

その「えんぱーく」の中にある塩尻市の図書館の前館長である内野安彦さんが、図書館に関して2冊目の本を出版されるその表紙の絵を慶二郎さんが担当させて頂きました。

これが結構いいのです!

 2014.7.26④
 4人の「新図書館を創った人たちの肖像画です

発売されたらご案内しますので是非お買い求めくださいね。

明日からの展示はお手紙で案内するだけの余裕がありませんでしたので、皆さんさまざまなNetworkでご連絡していただけませんか!?皆さんのお越しをお待ちしています。♥ 感想文を残してくださいね!きっと!ですよ ♥


■金沢21世紀美術展への送付を今日済ませました 

額では岩谷画廊さんに大変お世話になり、宅配ではヤマト運輸に大変お世話になりました。明後日の12時~2時の時間指定で運ばれていきます。

初めての選抜展ですので、選ばれて東京へ行けるかわかりませんが、皆さんでお祈りください。慶二郎さんのまた一つあらたな挑戦になる予感がします。9月25日からの上野の「流形展」にも出してみませんかと岩屋画廊の岩屋彰さんからお誘いを受けました。

■ 県知事選挙の事前投票を済ませました

 2014.7.26③


自慢ではありませんが、慶二郎さんは20歳の選挙権を得てからは、一回も棄権したことはありません。最早選挙の投票のプロです。
■ 510番は香港の方です

 2014・510
 闕麗ショウ(ケツ・レイショウ)さんです

既に香港にお帰りになられたそうですが、日本語も大変流暢な素敵な方でした。有難う!
 
■ 収穫が始まっています

 IMG_6537.jpg
 大根でしょ、玉ねぎでしょ、菊菜でしょ、カリフラワーでしょ、

 IMG_6497_20140726233721a7e.jpg
 ビニールシートは再利用します

 IMG_6506_201407262338127f6.jpg
 丁寧に傷つけないように!

 IMG_6525.jpg
 そして雑草を取って!

暑い夏と共に個展や選抜展が目白押しです。そして描いて、歌って、走って、そして有機野菜を作ります。お風呂やシャワーに何度も入って、そして熟睡します。その成果を見に来てくださいね。えんぱーくでは23枚の20号と5枚の50号弱の和紙が並びます。あなたの、あなた自身の目で慶二郎さんの絵を見てくださいね。そして準備してありますので、素直な印象をお聞かせください。それが一番の心尽くしになります。あなたの声が! ♥ ♥ ♥  待ってま~す
line
 2014年7月22日(月曜日) 梅雨明けで快晴

■ ハートアートイン金沢

リレー・フォー・ライフでも活躍されている吉田道雄さんやムーランさんのご紹介で、画家の八木道雄さんと奥様に慶二郎さんが8月5日お会いすることが決まりました。

八木道夫さんはこちらをクリックしてください。

その八木様ご夫妻からハートアートイン金沢(7月29日~8月3日)のお話をお聞きし、慶二郎さんは今まで数え切れないほどの個展の経験はありますが、選抜展は初めての経験ですけれども、すべてが縁ですので喜んで参加させて戴くことに致しました。

案内をご覧下さい。


 img043_201407220901470a2.jpg

 読んでみますと、豊田市美術館、埼玉近代美術館に続くHAC選抜展で、優秀作品は1月22日からの東京での選抜作家展に案内されるそうです。慶二郎さんにはハードルが高そうですが、だからこそ面白いとも感じます。まずは金沢に出展させて頂くだけでも有難いことです。

どの作品(20号まで)を選びましょうか?何れにしても今週の発送です。皆さん、どれがよいかご意見を頂けませんか?「飛躍」というテーマに相応しい慶二郎さんの絵って? ♥

■ 塩尻の「えんぱーく」

7月27日(日)から8月3日(日)まで塩尻の「えんぱーく」の3Fを花園にしたいと思います。

 img036_201407220921147b0.jpg

準備はこれからですが何とか頑張って、夏休みの子供達や皆さんに喜んでいただけるようにしますね。塩尻のお近くの方はどうぞ27日(日)の9時に展示を準備しますので、お手伝い下さいね。 今回は和紙もふんだんに展示します。

■ 最近の作品

お父さんが「励ます会」で頂いた花を描き終わりました。

 IMG_6446.jpg

 IMG_6444.jpg

得意の向日葵もバラも仕上がりました。どうぞ「えんぱーく」へお越し下さいね。 

 IMG_6418.jpg

 IMG_6422.jpg

♥ 慶二郎さんの暑い夏が始まります。「えんぱーく」が終了しますと、諏訪の「ベルデ」、そうしながらも東京で八木道夫さんにお出会いさせて頂いて、東京小旅行を楽しみます。どんな人生を歩むやらさっぱりわかりませんが、少なくとも今までは素晴らしいものだったと言えます。この一日一日を大事に、お一人お一人との出会いを大事に行きます。どこまでも ♥♥♥

えんパークの案内出せるかな??
line
 2014年7月16日(水) 夜になって雨が降ります

■ お誕生会

「慶二郎さん! お誕生日はいつでしたっけ?」とどなたかに聞かれて、平気で「7月13日ですよ!」と答えていました。

「そ、それは違うでしょ! 7月6日でしょ! 」「お誕生会を13日にしただけでしょ。だって、あの日はトライアスロンだもん。」

そんなこんなで、25度目のお誕生会を致しました。

 IMG_6388.jpg
 いい男です-お嫁さんいないかな?

 IMG_6395.jpg
 潤一郎兄さんからホルベインを贈られます

 IMG_6396.jpg
 こうやって四半世紀を繰り返してきました

 IMG_6400.jpg

大阪の祖母や静岡の祖母、叔父叔母、父母、兄、多くの皆様からお祝いを頂きます。どれだけ多くの祝福の輪の中にいることでしょう。人はこのような幸せの中を生きれば良いのです。そしてまた人に幸せを与え続けて行ければ良いのです。


■ 2枚ご覧下さい

 IMG_6424.jpg
 
それでもどんな日々でも、何も言わなくても、自分でゴム手袋をつけてキッチンに立って洗います。いつも微笑んでいます。誰があなたの役割なんて言ったの?

 IMG_6426.jpg

朝8時から夕方の5時までうだる中で、土まみれで働いて、そして家に帰り着くやロードの服装で、キッチン横に降りてきます。「慶二郎さん、2セットでいいよ!いいんだよ!今日は」

私は本当に分かんないのです-この人のことが!

■ 農園の作業

 IMGP3063.jpg

続けて3枚ご覧下さい。

 IMGP3065.jpg

 IMGP3066.jpg

 IMGP3067.jpg

『ナスとピーマンの通路に敷きわらをする。そろそろ梅雨も明けそうなので、畑の乾燥防止と草が生えにくいようにしきます。今日は酒井慶二郎さんが、完璧な仕事をしてくれています。かぼちゃに手を置いている慶さんの写真、笑顔がステキです。』 細川農園の宏子さんのコメントです。

これからは『敷き藁(しきわら)の君』と呼ぼうかしら!

 
■ コンサート(リラボイス)の写真をいただきました
 


 IMG_4016.jpg

 IMG_4008.jpg

 IMG_4045.jpg

馬淵ひとみ先生の言葉で今日のブログを締めくくります。『慶二郎さんの鍛えられた身体と純粋そのものの歌声の”栄光の架け橋”は、全ての皆さんが心に強く残ったと思います。みんなが励まされ、力づけられたんじゃないかな!』

この生き方しかない、そんな生き方です-25年  ♥♥♥
line
 2014年7月13日朝9時 曇り

今、中央線「あずさ」で、潤一郎兄さんが茅野駅に向かっています。慶二郎さんへのお誕生日のプレゼントを携えて、とんぼ返りの一日です。今年のお誕生日のプレゼントは、慶二郎さんからの依頼でホルベイン・アクリラ・ガッシュです。

さて、昨日7月12日(土)は大変な強行軍でした。

■ にんにくの収穫をしました

朝4時半に起きて、軽くシャワーを浴びてから畑に出ました。慶二郎さんは新陳代謝の激しい青年ですので、朝シャン、スポーツシャン、畑シャン、夜風呂を欠かしたことがありません。それが心の切り替えになっています。朝への目覚め!次への切り替え!夜の睡眠への誘い!

 IMG_6210.jpg
 30センチ程に成長したじゃが芋各種

 IMG_6209.jpg
 朝シャンをしてシャンとしたハンサムな農夫

 IMG_6216.jpg
 いよいよにんにくの収穫です

 IMG_6213.jpg
 少し小ぶりですが来年、再来年でドンドン豊かになるでしょう

 IMG_6227.jpg
 朝まだき八ヶ岳で作業は続きます

 IMG_6245.jpg
 まだ殻をつけた向日葵-(^_^)/おはよー

 IMG_6251.jpg
 向日葵畑の中で-皆さんご苦労さま

■ そしてすぐさまカヤックに挑戦します

今回は前回同様、宮坂直孝さんのカヤックをお借りして諏訪湖に出る計画です。前回はカナディアン・カヌー、今回は組立式のホールディング・カヤックで、先生は諏訪湖端にお住まいの映像作家の百瀬さんです。

 IMG_6258.jpg
 組立が始まります

 IMG_6278.jpg
 百瀬さんにしっかり学びます

 IMG_6287.jpg
 間違わないように!

 IMG_6293.jpg
 ほぼ完成です-2艇が出来上がりました

 IMG_6303.jpg
 出帆を待ちます-4艇です

少し連続でご覧下さい。

 IMG_6310.jpg

 IMG_6327.jpg

 IMG_6362.jpg

 IMG_6375.jpg
 組立から出帆・帰帆、そして清掃・分解までの3時間の旅  

♥ 慶二郎さんと二回目の諏訪湖です。航行に関してオールの使い方に非凡なものを感じました。タイミングよく左右で櫂を操りながら、きっさきの傾きを調整しようとしています。今年の夏には、更に百瀬さんや直孝さんに、さらにはプロの方にしっかりと学んで、「海の男」や「激流の男」になります ♥

♥ 潤一郎お兄さんが訪ねてきました。いつか将来、お兄さんの世話になるというより、お兄さんを知らない世界に招待し、お兄さんに知らない人たちを紹介できる、そんな人を目ざしています ♥

また新しいことに挑戦し、新しい価値を産みだし、このブログで紹介してまいりますね-どうかご支援をお願いします。このブログをお読みくださり、継続的にイイネや拍手をくださることも大いなる支援です。有難う! ♥♥♥
line
 2014年7月9日(水曜)快晴 沖縄は台風の中にあります

■ 月曜からまた日常が始まりました

仕事で疲れた体を厭うこともなく、自転車に、絵に向かいます。今日のこのブログでは野尻湖まで応援に駆けつけて下さった、菰田(こもだ)さんの写真をご紹介させて下さい。

 2014トライアスロン (86)
 ナウマン象の骨の発掘で有名な野尻湖の朝の静けさ

 2014トライアスロン (90)
 朝の準備の中でも余裕しゃくしゃく

 2014トライアスロン (96)
 ウエットスーツでスタートラインに立ちます

並み居る人達の群れにも動じません。

 2014トライアスロン (101)
 ノッチの挨拶で和みます

 2014トライアスロン (121)
 そして波の中のイルカになります

 2014トライアスロン (134)
 そして慶二郎が野尻湖から立ち上がります

 2014トライアスロン (65)
 バイクでもカメラ目線です

 2014トライアスロン (69)
 3周してトランジションに戻ってきます

 2014トライアスロン (73)
 そしてお水を補給して赤い稲妻は走ります

 2014トライアスロン (79)

そして4時間の旅から戻ってきます。赤に染めたウエアの君は眩しく輝いていました。こんな素晴らしい人生を歩む君を、誰もが羨むことでしょう。人の悪口もきかず、曲がったひねくれた心もなく、ただひたすら走る君を心から応援しています。 ♥♥♥

きっときっとたくさんの人達が君を愛していると思います。勿論、私が一番 !!!!!

菰田さん、お写真有難うございました。早速使わせていただきました。慶二郎さんは5時半には帰宅して、また今日のメニューをこなします。明日も明後日も-
line
 2014年7月7日(月)朝6時 朝から小雨

7月7日は慶二郎さんのお父さんとお母さんが初めて出会った日です


昨日7月6日(日)は慶二郎さんの25回目の誕生日でした

でも、まだ誕生日のお祝いをしていません。毎年、野尻湖のトライアスロンが過ぎた翌週の週末(今年は13日)にしています。皆さんも是非祝ってあげてくださいね。4分の1の人生(100歳)を、見事に泳ぎきってきたのですから!


■ 野尻湖トライアスロン

正式には「2014野尻湖カップトライアスロン・ジャパンオープン」という名称です。国体の長野県予選会と長野県選手権大会を兼ねています。

18歳の誕生日の翌日に初めて参加してから、昨日の25歳の誕生日まで8度目の挑戦です。慶二郎さんの目標は、最年少での参加でしたから、最年長(77歳-60年間)になるまで挑みます!

昨日の大会は慶二郎さんの人生の見事な記念日となりました!

少し長くなりますが、親バカが書いていますのでどうぞお許しください。

 IMG_6117.jpg
 朝から晴れたのは初めてのことです-梅雨時ですから

チーム魚太郎はこれまでのそれぞれの練習の成果を称えて勝どきをあげます。

右から小嶋瑞紀さん、遠藤広基さん、慶二郎さん、鈴木雅幸さん  ご指導を頂いている皆さんは戦歴10数回の猛者です。

 スイム慶二郎
 朝8:35分左肩に276の慶二郎さんが確認できますか

1.5キロ野尻湖を三角形に泳ぎます。後発組の黄色のキャップです。8:30分スタートが先発組です。

今年はスイムの練習には多くの時間を割けませんでした。ところがどうでしょう!もの凄い速さで上がってくるではありませんか!シャッターチャンスを失いました。慶二郎さんのレコードです。冬の間の肉体改造が大きく影響しています。体重を8キロ絞って、そして筋肉を強化し、体を柔らかくした成果ではないでしょうか。

「お父さん!慶二郎!慶二郎!慶二郎よ!」とお母さんが連呼します。たくましい肉体に改造した慶二郎さんが、野尻湖から立ち上がります!「なんという奴だ-慶二郎は!」

バイクに向かうトランジションエリアに急行します。

 バイクスタート
 バイクスタートです

よく見えないかもしれませんが、野尻湖から上がってきた慶二郎さんの表情は戦いの強者(つわもの)の顔に変わっていました。闘争心という観念を生まれて初めて抱いたように感じました。成人になったように眩(まぶ)しく思いました。

まだまだギヤの使い方や下り道での走行にも課題があるとお聞きしました。それでもそれは更に上を目指せるということです。

 IMG_6130_201407070707341c2.jpg
 指導者を残して一人で行きます、自分の道を!

8回の経験が自立・独立の歩みを支えます。「イケッ!慶二郎」16キロの山坂道を3周漕ぎ続けます。48キロ!

そしてラン11キロ

 IMG_6164.jpg
 ゴールイン直前の慶二郎-なんだか余裕シャクシャクです

あれっ後ろにいるのは誰でしょう??ノッチだ!

そして記念すべきゴールです!

 フィニッシュ
 5分遅れのスタートですから4時間13分

何だ!じゃあ3時間台も夢じゃない!行けるじゃない!

 IMG_6166.jpg
 遠く原村や茅野から来て頂いた応援の皆さんと

 IMG_6167.jpg
 この半年お世話になったMTB世界チャンピオン檀琢磨さんと記念撮影

 そして小嶋さんや鈴木さんもゴールされます!ありがとうございました。

♥ 慶二郎さんは一段大きなステップを登ったようです。その後の反省会で小嶋さん、鈴木さんから 『慶二郎さんの独立宣言』を頂きました。「もう十分一人で何から何までやって行ける。おめでとう!」「よくここまできました」 パンクや怪我や疲れで足が動かなくなったり、そんな経験が慶二郎さんを新しい世界へと連れて行きます。

♥ この半年、檀琢磨さんの指導を片時も忘れることなく守りました。それは慶二郎さんの生活そのものとなり、肉体改造となり、自信になり、それが優しさになり、そうした毎日毎日の積み重ねが大きなステップを登らせました。

♥ その結果として、また次なる目標が見えてきます。一つの峯に登ると、また更に次の高みを目指して行きたくなるものです。25歳の誕生会はまだ出来ていませんが、25歳の誕生日に慶二郎さんは成し遂げました!ホンマニすごい奴です!

今日からまた次なる高みを目指して行きます。野尻湖トライアスロンは77歳まで継続するとしても、その他の大会やバイクの大会にも出れるでしょう。色んな世界が広がる、そんな一日でした!皆さんありがとう!小嶋さん、鈴木さん、遠藤さん、檀琢磨さん、檀千早さん、桑折さん、中島さん、菰田さん、大会関係者の皆さん、信濃町の皆さん本当に本当にありがとうございました。♥ ♥ ♥
line
line

line
プロフィール

keijirosakai

Author:keijirosakai



提供:PINGOO!


■名前 
酒井慶二郎

■生きる力
・有機農夫
・トライアスリート
・画家
・トローンボーン
・薪割り人
・芝刈り人
・シンガー
・座禅

■メッセージ

できる限りたくさんの人達と、
出会いたいと思います。
いつかは自分の
お店を持ち、
絵を描き、
音楽を奏で、
畑を耕し、
食事を作り、
皆さんとゆっくり
暮らしていきたいと思います。

毎月個展を巡回開催しています。
演奏会や肖像画を描きます。
どうぞ下記までお尋ね下さい。

僕が忙しい時は母が代わって
ご連絡をお受け致します。

■連絡先

TEL 0266-56-1618

Mail ad.
sakaiakjk@
Ga2.so-net.ne.jp

Home ad.  
長野県諏訪市沖田町1-27-2

line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
リンク
line
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
sub_line
カテゴリ
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。