FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

「国立新美術館」そして「真澄」

 2014年10月14日(火曜)台風一過快晴

今年は本当に多くの天災による被災者や避難勧告者、避難指示者がありました。みんな避難できるのでしょうか?一人一人の防災意識をどのように高めるか?今一度自分自身でも、家族でも考えましょう 

■ 国立新美術館に絵を運びました

今年は公募展にトライしますと宣言しましたから、初めてのことに何度も挑戦してみます。絵画をどこから搬入するのか?どのようにして受付を行うのか?条件を満たしているのか?すべてが不案内な中でトライあるのみです。5年も、10年も続けると、その内に慣れ親しむでしょう 
 IMG_7916.jpg
 車で諏訪から六本木まで運びます

 IMG_7922.jpg
 ご家族ですか?出品は息子です!

 IMG_7910.jpg
 搬入口から運び入れます!

皆さん、同じ時間帯に持ち込まれていた方はかなりのご年配で、更には大きな号数(100号サイズ)で、場違いだったのかもしれません!油絵の大作がドンドン運び込まれます。

そして案の定、一旦受付がなされた後で、呼び止められました。「ちょっと、ちょっと待っていてください!」

「今、日本画部門か洋画部門か責任者が協議しています!」

えっ?嫌だなー。なぜなら日本画部門の受付日はまるで違う日です。もう来れないよう、片道2時間半、今日はまた諏訪までとんぼ返りして「真澄」での展示をしなければならないし、入選しなければ(ほとんどしないでしょうが)また来週に引き取りにこなければならないのに!日本画だとしたら、一週間に3度も東京-諏訪を往復するの?無理だよ!

あれだけ昨晩、八木先生の奥さまとLINEで日本画・洋画の議論をしたのに!

結論は岩絵の具を用いていないという点に絞って洋画部門としました。和紙にアクリルで描いているのですから。でもなぜ洋画・日本画なのでしょう?どんな媒体に、どんな材料で、どんな手法で描こうとも、作品は作品なのに!変なの!

それでも受付の奥から、「OK」「OK」「OKです。洋画で受け付けます!」と。ああよかった安堵しました。

そんなことも知らずに応募する方も方ですね!何でもかんでもトライする、その初めからこんな始末です。

■ 真理子さんとの練習

 IMG_7902.jpg
 
 IMG_7903.jpg
 同世代の真理子さんとは本当に波長が合うようです

慶二郎さんの心が晴々していることが、のびやかな唄声からも判ります。

個展にも見に来てくださいました。

 IMG_7959_20141014093120cee.jpg

どうぞこの二人のデュオを是非お聴きください。25日(土曜日)の午後1時から3時です。語り部もあります。

 ■ 真澄の個展

11日から「真澄」での個展をオープンして、26日まで続きます。どうぞお立ち寄りください。今年最後の個展になります。

 2014.10.14 6
 オープニングで銭娜さんの二胡に合わせて中国語で歌を唄いました

 2014.10.14 5
 初めてお聴きする中国の曲がやはり歴史の重みを感じさせます

 2014.10.14 3
 二胡演奏の後、「あい子さん」のチャリティー・ティーパーティです

 2014.10.14 4
 倉澤さんとその仲間たちが、心臓移植を受けるあい子さん募金を推進します

あい子さん!頑張れ!

 2014.10.14 7
 狭間壮さま、ゆかさまも来てくださいました

 2014.10.14 1
 ドイツからの真澄へのお客様もお立寄り下さいます

1年1年、まるで異なる絵のように、新しい展開をしている慶二郎さんです。10月は真澄と決めてもう7年になります。それでも開催できているのは、その驚くほどの創作欲と、そしてその驚くほどの変化です。私も舌を巻きます。人が進化し続けているとはこのようなことを言うのでしょう。學校で学んだ進化論とは、何万年の歴史と突然変異でしたが、どうも本質は違うようです。もっと短い間に進化を遂げるのです  ♥♥♥
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

keijirosakai

Author:keijirosakai



提供:PINGOO!


■名前 
酒井慶二郎

■生きる力
・有機農夫
・トライアスリート
・画家
・トローンボーン
・薪割り人
・芝刈り人
・シンガー
・座禅

■メッセージ

できる限りたくさんの人達と、
出会いたいと思います。
いつかは自分の
お店を持ち、
絵を描き、
音楽を奏で、
畑を耕し、
食事を作り、
皆さんとゆっくり
暮らしていきたいと思います。

毎月個展を巡回開催しています。
演奏会や肖像画を描きます。
どうぞ下記までお尋ね下さい。

僕が忙しい時は母が代わって
ご連絡をお受け致します。

■連絡先

TEL 0266-56-1618

Mail ad.
sakaiakjk@
Ga2.so-net.ne.jp

Home ad.  
長野県諏訪市沖田町1-27-2

line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
リンク
line
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
line
sub_line
カテゴリ
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。